写真や画像をクリックすると拡大します!

2018年07月18日

姫路工業倶楽部 山口・九州支部(仮称)第2回発足準備会開催

■姫路工業倶楽部 山口・九州支部(仮称)第2回発足準備会開催
 平成30年7月13日、前回と同じく、博多駅近くのホテルのロビーで実施されました。メンバーも第1回と同じ顔ぶれでした。竹内様が、姫路工業倶楽部本部事務局に山口・九州支部創設のための会員情報提供依頼書を提出して入手された山口・九州地区の皆様の各県別等に分析された情報を基に、今後の対応を協議しました。案内、知り合い、他の手段を使って、もう少し、幅広く、準備会メンバーを募集することになりました。ぜひ、準備会に多くの会員の皆様のご参加をお待ちしています。
DSC02364.JPG

■姫路工業倶楽部 山口・九州支部(仮称)発足準備会開催
 平成30年5月31日、山口・九州支部(仮称)発足に向けた準備会の第1回会合が、博多駅近くのホテルのロビーで実施されました。田代様(C37)の呼びかけに賛同された石松様(E35)、竹内様(E43)、高椋様(E51)(写真は向かって左から)の4名です。今後、会則や組織等々、発足に向けた準備がはじまります。本準備会に多くの会員の皆様のご参加をお待ちしています。ご参加の連絡は本部事務局にお願いいたします。
DSC02305.JPG

【本部事務局】
〒671-2201 兵庫県姫路市書写2167 
兵庫県立大学 姫路工学キャンパス内 A棟308号室
電話&FAX:079-266-2274
Eメール:hi-club@eng.u-hyogo.ac.jp

2018年度 バド部OB・OG会 開催案内

2018年度 バドミントン部OB・OG会 開催案内
  (三大学バドミントン部OB・OG会)

今年は場所を変えて OB・OG会を開催致します。
是非 お誘い合わせの上ご参加下さいますよう
お願いいたします。

1.日時 10月27日(土)12:00〜14:00(2hr)
2.場所 六甲荘(ホテル北野プラザ六甲荘)
     神戸市中央区北野町1-1-14  TEL 078-241-2456
      三宮駅から北へ1km・歩いて12分
3.対象  姫工大/姫短/県大姫路 のOB・OG/現役
4.会費  OB 7000円、OG 6000円、現役 4000円

 ・出欠席とは関係なく、皆様の近況・仲間内での会合など
  の情報をお寄せ頂ければ幸いです。

***************************************************
幹事:S46電子 新山真三 発
三大学バドミントン部OB会(姫工大・姫短・県大姫路)
 メルアド(bd_ob_3dai_himeji@yahoo.co.jp)
****************************************************

2018年07月02日

学友会設立10周年記念「講演会・祝賀会」開催

 学友会主催で、学友会設立10周年記念「講演会・祝賀会」を開催いたします。県大卒業生を筆頭に、現役学生、教職員、旧3大学卒業生の皆様のご参加をお待ちしております。

日  時:平成30年11月18日(日) 10:00〜14:00
会  場:ANAクラウンプラザホテル神戸
     神戸市中央区北野町1丁目1番
第一部 講演会 10:05〜11:40      
     兵庫県立大学 理事長 五百籏頭 真 氏
     演  題 「 激 動 の 世 界 と 日 本 」
第二部 祝賀会  12:00〜14:00

DSC02342(学友会10周年ポスター).jpg

2018年06月25日

姫路工大ジャカルタ同窓会懇親会開催

【2018年6月25日掲載】
 新規の方3名(横井、大脇、前家)を加え、計8名(姫路工大とそれを引き継いだ兵庫県立大学工学部、理学部卒業生で構成)で2018年6月7日、ジャカルタ北部コタ地区にある、中華レストラン”Depot 369”で懇親会を実施した。レバラン(断食明け)休暇前にもかかわらず、今回も全員参加で自己紹介から始まり、母校の学食、姫路の街の変遷などローカル話題で盛り上がった。”ジャカルタによく8人もいたなあ”というのが、全員の共通認識で、これが全員参加に繋がっています。
 さらに、次回はゴルフ+鰻養殖場で鰻料理を堪能しようが決まり、盛会のうちにお開きにした。  橋本 隆(C46)
20180607_205616(ジャカルタの会20180625).jpg
左から、荒井、大脇、橋本、横井、前家、小原、浜崎、花房

【2018年3月9日掲載】
平成30年3月6日、ジャカルタ北部のコタマンガブサールの中華レストラン「Lac Mei Che(辣妹子)」に新人2人を含む5人が集まった。姫路工大卒の3人と姫路工大を引継いだ兵庫県立大学工学部卒の2人で、年齢も60台後半から、30台前半と大きく離れているが、大学の変遷、姫路工学キャンバス、ジャカルタの夜の話などで盛り上がった。
 5人参加は今までの最多人数で、この盛り上がりをキープするため、頻度よく開催し、3か月後の再会を約束して、解散した。 橋本 隆(C46)
ジャカルタOB会2.jpg
   左から、花房、小原、橋本、濱崎、荒井

2018年06月22日

応用化学科昭和41年卒業の同窓会

 平成30年4月18日(水)正午から、神戸ポートタワーホテルで、応用化学科昭和41年卒業の同窓会を開催しました。天気も良く、26人の参加で3時間楽しく歓談しました。2年前の姫路以来の再会です。
 最初に、昨年逝去された松木勝利君と堀之内忍君のご冥福を祈りました。出席者全員の近況報告、欠席者の近況報告を織り交ぜ、交歓を深めた後、最後に全員で学生歌を歌って締めました。
 我々も後期高齢者の年齢になり、欠席者や出席者の近況報告に病気入院や体調不良の話が多く、健康問題が身近になっていることを実感しました。
 散会後、カラオケ組、メリケンパーク遊歩組、麻雀・囲碁組等に別れ、更に親睦を深めました。在籍52名中、物故者3名、連絡不通4名でした。(幹事:岡村 征二、吉森 邦彦、岡 秀昭)
DSC_0159(C41).jpg

2018年06月20日

第13回エコフェス開催:7月1日(日曜)

◇第13回エコフェス開催(7月1日(日))
姫路環境人間キャンパスで実施される第13回エコフェスについての案内です。(2018.6.20)
テーマは、「+4℃の夏になる」です。
実施日:7月1日(日曜)10時〜
場所: 姫路環境人間キャンパス
ゲスト:子供向けマジシャン「ジャスパー瀧口」さん、西宮出身バンド「Slimcat]さん
DSC02331.JPG

◇第12回エコフェス開催(7月2日(日))
姫路環境人間キャンパスで実施される第12回エコフェスについての案内です。(2017.6.27)テーマは、「君と始める夏物語」です。
実施日:7月2日(日曜)10時〜
場所: 姫路環境人間キャンパス
DSC01316.JPG

◇第11回エコフェス開催(7月3日(日))
 姫路環境人間キャンパスで実施される第11回エコフェス-星に願いを-の看板が、いつものように時計台に設置されています。連続TV小説「あさが来た」で使用された環境人間学部の校舎(講堂など)などの見学も兼ねて、覗かれてはいかがでしょうか。
実施日:7月3日 (日曜) 10時〜
場所: 姫路環境人間キャンパス
DSC00259(エコフェス2016).jpg

◇第10回エコフェス開催(7月5日(日)10時〜)
 姫路環境人間キャンパスで実施される第11回エコフェス-大学祭-の看板が、いつものように時計台に設置されています。
実施日:7月5日 (日曜) 10時〜
場所: 姫路環境人間キャンパス
P1010942.JPG
実施日:7月5日 日曜10時〜
場所: 姫路環境人間キャンパス(アクセスマップ
*詳細は、兵庫県立大学大学祭実行委員会西支部のツイッター。でもチラシは現時点(6/15)でまだです。

2018年06月10日

ESSクラブOB会報告2018

日時:平成30年3月31日 16時〜19時
場所:大阪 和民南海難波駅前店
参加者:辻井 浩一(電気58卒)、鎌谷 啓行(電子59年卒)、富田 正仁(応化58年卒)、藤田 健治(産機59年卒)、宇野 正行(電気60年卒)、日比野 仁(産機58年卒)
所感:みんなで再会したのは約30年ぶりでしたが、昔話が盛り上がり楽しい会となりました。また来年も開催しようという事になりました。  日比野 仁(S58)
180331_ESS OB会.jpg

2018年06月06日

姫路工大・兵庫県立大グリークラブOB会 第16回懇親会

 先日(平成30年5月26日)、お昼より約3時間20分、神戸 三宮 インド料理店 貸し切りで、姫路工大・兵庫県立大グリークラブOB会 懇談会を実施しました。年1回開催で今回は第16回です。参加者は25名です。
DSC00249コメント付き.jpg

 会合は 参加者のエピソードを幾つか紹介、拍手で表彰し、懇親の部に入りました。
【エピソード内訳】  
@最遠方参加者の紹介  
 西からは 長崎県長与町  東からは 静岡県富士市
A参加回数の多い“トップ3”紹介   
 1位 16回(欠席0)・・・2名 
 3位 15回     ・・・1名 
B参加者の内
 最年長者  ・・・昭和29年入学 1名  
 最若輩者  ・・・昭和47年入学 1名

 懇親会は、前半、中盤、後半と大きく3つのブロックに別け、食卓単位での歓談、会員の近況報告、愛唱歌の合唱(グリークラブならでは催事で 計1時間弱当てました)。これを3回繰り返しました。学生歌から始め “100ページからなる愛唱歌集”(*記事1)から選曲し合唱しました。卒業後、数十年過ぎていますが、テナーT&U バリトン ベース の4つのパートに別れて歌うことが出来ました。 
出来映えの評価・・・お店オーナの奥様談:「初めて生の男声合唱を聴きました。トリハダものです」とのこと。 玉垣 伸行(C44)
DSC00234コメント付き-1.jpgDSC00193コメント付き-1.jpg

*記事1
イ)これはOB会としてオリジナルで仕上げた手作りの歌集です。
ロ)楽譜ソフトを駆使し、手書き楽譜を印刷版に変更し、製本しています。

2018年05月28日

年2回(春季・秋季) 現役・OBの交流戦、年末OB有志懇親会

 ひときわ際立つグリーンのエリア。初めて踏み入れたコートの感触、コートを跳ねるボールを打つ打球感。いずれもとても素晴らしい。平成30年5月19日 本OB会で初めてオムコート(1面)でテニスをすることができ、OB一同大変感激しています。 昨夏、本多顧問をはじめ関係者の皆様のご尽力によりオムコートが完成しました。オムコートはクレーコートのようにイレギュラーもなく、足腰にも負荷が小さく安心してテニスを楽しむことができます。それ以外のクレーコート(3面)は、前夜に雨がかなり降ったため、当日朝から現役が水取り、土入れ、ローラー引きでコート整備をして午後から使用できるようになりました。
オムニコートがあれば前日雨でも、当日晴れれば直ぐに使用可能となります。建設費用等の問題もありますが、是非もう1面製作していただけますよう大学・県のご理解とご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。
 さて、OB会は28名のOBの参加があり、試合はコート整備の関係上4ゲーム先取とし、OB 7勝、現役6勝の接戦となりました。OB戦終了後は会合をしています。その中でOB3名から近況報告、現役へのメッセージをいただきました。「卒業後もOB同士の繋がりを大事にして欲しい」、「クラブ活動に力を入れることも大事だが学業への取り組みも重要」、「体育会で厳しい練習もあるが、続けていくと良いことがあるので頑張って欲しい」との激励がありました。
 秋季OB会は10月20日に予定していますが、好天に恵まれテニスを楽しんでいただきたいと思います。
テニスOB会2018A.jpg

 また、昨年12月29日には三宮で7回目のOB有志による懇親会を開催しました。関西に帰省される方も参加し、12名の参加がありました。本懇親会ではじめて全員が自己紹介・近況報告をしました。4大大会(グランドスラム)のうち、特にウィンブルドンはテニスの聖地であり、誰もが憧れを持っていますが、「ウィンブルドンでのチケット購入は当日朝から並べば、取れ次第観戦できる。」とのOBの方から興味深い話があり、テニス観戦の話で大変盛り上がりました。大きな大会でトッププレーヤーのテニスを観戦すると大いに刺激になります。小職もいつか訪れたいと考えています。
テニスOB会2018B.jpg

 今後もOB会に多くのOBが参加し、テニス、歓談を楽しんでいただきたいと思います。  硬式テニス部OB会副会長 野上 尚洋(C03)

2018年05月25日

姫路工大産業機械工学科 昭和40年入学同窓会

 昭和40年入学の姫路工業大学産業機械工学科の同窓のメンバーが2年毎に集まるようになってからはや5回を数え、今回は2018年5月12日(土)、ホテル日航姫路に小寺澤先生をお迎えし21名が集いました。ほぼ社会の第一線を退いたところで、趣味を追求する人、社会への還元をとボランティアに励む人、孫の成長を楽しみにして家族のことに精を出す人、まだまだ仕事に頑張る人、それぞれに近況を交換し合い、楽しいひと時を過ごしました。
 共に学び遊んだ青春時代の友達関係はさほど深くは無く、むしろ疎遠であったことが多かったはずですが、あれからの長年月の空白を飛び越えて50年前の自分に戻ったような気分で、皆それぞれが話を尽きさせません。あっと言う間に時は過ぎ2年後の元気な再会を祈念してお開きとしました。
 次回の開催地についてはやはり当時の思い出が詰まっている姫路が適しているとの意見が大多数でありました。なお、出席のつもりがこの日を失念して、なんでも会社に出かけたとかで幹事の電話により今日の日を思い当たった人が一人いました。古希も超えると忘れないようにとメモしても、何処にメモしたか忘れがち、カレンダーに書き込んで安心していたらそれを見るのを忘れがち。他人ごとではないと皆思ったはずです。  水谷淳二記(S44)
S44(2018).jpg

2018年05月16日

第7回キャリア支援懇話会 11月15日 4限−5限にて開催

 第7回キャリア支援懇話会は、学生50名(1年:38名、卒研:大学院:20名)、OB・先生22名の参加を得て、平成29年11月15日(水)、新しく竣工したA棟の202、203講義室を使用して開催されました。
 まず、事務局よりグループディスカッション、フリートークを中心に要領説明を行い、日下副委員長から挨拶と開催主旨説明が行われました。IMG_1046.JPG
そして、キャリアセンター長&学生部長である井上先生から、キャリアセンターの紹介とキャリア支援懇話会の重要性(位置づけ)について、お話されました。
IMG_1049.JPG

【第一部 講演】
 今般、風間麗子氏(C63)に、「働くことが楽しくなる。生きる事にワクワクする。」という演題でお話いただきました。風間氏は、平成2年4月 株式会社リクルートに入社され、営業職を続けるとともに、平成26年7月には、株式会社エンジョイコンサルタントを設立、代表取締役に就任されました。
 講演は、主に、学生さんからの質問や意見交換をする中で、今抱えている悩みの解決方法、また、働くことや生きる事にワクワクするための秘訣などをお話しする方法で進められ、多くの学生さんが納得できたようです。
IMG_1062.JPGIMG_1070.JPG
IMG_1076.JPGIMG_1073.JPG

【第二部 グループディスカッション】
 参加されたOB,OGの自己紹介に続いて、今回も「海外勤務経験」始め「学生時代に力を入れたこと」「部活について」「就職してからの仕事と大学での勉強」「就職面接官としての意見」「経営者として学生に望むこと」「起業について」「リケジョ先輩からのアドバイス」というテーマを区切りとしてA〜Iの9テーブルを設け、グループディスカッションをメンバーを変えて2回実施しました。そして、学生が尋ねたいテーマや企業、OB・先生と自由に話し合っていただくフリートークを1回行いました。活発な話し合いが続き、時間が短いというアンケートもありました。
IMG_1172.JPG 【202講義室】
 写真手前右側から
 Aテーブル、Bテーブル
 Cテーブル、奥へ
 Dテーブル、Eテーブル
 Fテーブル、Gテーブル
 Hテーブル、Iテーブル
 の順番です 

【Aテーブル】                  【Bテーブル】
IMG_1161.JPGIMG_1155.JPG
【Cテーブル】                  【Dテーブル】
IMG_1153.JPGIMG_1164.JPG
【Eテーブル】                  【Fテーブル】
IMG_1147.JPGIMG_1143.JPG
【Gテーブル】                  【Hテーブル】
IMG_1142.JPGIMG_1136.JPG
【Iテーブル】                  
IMG_1137.JPG

【第三部 立食形式の懇親会】
 今回も第二部フリートークの延長も兼ねた立食形式の懇親会(ノンアルコール)を大学会館の食堂で実施しました。また、違った雰囲気の中でのフランクな会話があちこちで聞かれました。
IMG_1208.JPGIMG_1210A.jpg
IMG_1209A.jpgIMG_1211A.jpg
IMG_1214A.jpgIMG_1218.JPG

以上、最後にアンケートを記載いただき、すべての予定を終了しました。96%の学生が、本懇話会の開催前と後で、「新しい発見があった」「自分の進む道がはっきりした」「今まで迷っていたが、迷いが無くなった」と回答してくれました。

【平成29年10月11日】第7回キャリア支援懇話会案内
 今年も第7回キャリア支援懇話会を11月15日 4限−5限にて開催します。
大学会館(食堂)2階にある姫路工業倶楽部の掲示版はじめ各号館に案内チラシを貼りました。また、新しくA棟玄関横の掲示板にも学務課の承諾をいただき掲示いたしました。
DSC01562.JPG■ 開催日 平成29年11月15日(水)
■ 時 間 14:40〜(第4限〜)
■ 場 所 第1部:A棟203号室
     第2部:A棟202号室
     第3部:大学会館(1階)
を予定しております。

昨年の様子(第6回キャリア支援懇話会)

キャリア支援懇話会開催の主旨
後輩の学生の皆さんの学びの目標の明確化(動機付け)、ならびにコミュニケーション力向上を支援する学生・OB・教員参加による講演と懇話会です。
[学びの目標について]
■学生の皆さんの「将来展望の明確化」の割合を上げる
 全国平均以上(40%以上)に上昇させる
[コミュニケーション力について]
■世代、役割、経験を超えたコミュニケーション力を上げる
(同世代、仲のよい友達間でのコミュニケーション力ではない)

・先輩の経験談を聞こう
■実社会(第一線)で活躍されている先輩の講演
 講師が社会と職場のなかで、何を感じ、実践して来たか、何が大切なのか等、事例を含めて具体的に本音で語って頂きます。
 *今回は、風間麗子氏(C63)です。リクルートに入社され、平成26年7月には、株式会社エンジョイコンサルタントを設立されています。上記の主旨に則り、働くことが楽しくなる。生きる事にワクワクする。そんな秘訣をお話ししたいと言われています。
1.自己紹介 2. 働くことは生きる事 3.楽しく暮らすためのキーワード 4. まとめ


■学生に自らの将来展望について何かを感じ取って頂く
 一般的なキャリア教育関係の講座や特別講演、会社説明会、各種の就職情報サイトの提供情報と異なる

・先輩や教員と本音で語ろう
■講師の経験談について理解を深めよう
■グループ内の先輩(教員)の経験談を聞こう
■実社会等について知りたいことを先輩に話そう
■いま頑張っていることを先輩に話そう
■勉学の悩みがあれば先輩に話してみよう
 昨年も学生時代に力を入れたこと,部活について,就職してからの仕事、大学での勉強,海外勤務経験,就職面接官としての意見,経営者とし学生に望むこと,起業について, リケジョ先輩からのアドバイス等のテーマで、工学部教員、山陽特殊製鋼、三菱電機、日立製作所、シスメックス、富士通テン、弁理士、技術士、コマツ、リクルート、関電、ノーリツ、古野電気、神戸工業試験所、京大勤務、ヘルシーワーク、ワークスタカフネの企業OB/OGの皆様に参加いただきました。
 *今年も多数の会員の皆様のご参加をお願いいたします。

【平成29年4月6日】学生支援プログラム2017紹介
 平成29年度工学部新入生365名のオリエンテーションが、平成29年4月6日(木)に、各科(電気電子情報工学科:132名、機械・材料工学科:126名、応用化学工学科:107名に分かれて実施されました。
 姫路工業倶楽部も各科10分程度の時間をいただいて、提供している学生プログラム(特にキャリア支援懇話会)を中心に紹介させていただきました。
 なお、部報28号と姫路工業倶楽部紹介チラシを学生全員に事前配布して臨みました。
 写真は、A棟1階のロビーに面した後部がガラス張りのA102講義室にて、電気電子情報工学科の学生に紹介しているときの様子です。
DSC01221.JPG

2018年05月11日

第23回テクノフェスタ(5/13 10時〜)播磨理学キャンパス

■第23回テクノフェスタ(2018年5月13日)
日付:2018年5月13日(日) 10:00〜
場所:兵庫県立大学播磨理学キャンパス
  (〒678-1297 兵庫県赤穂郡上郡町光都3丁目2-1 )
【新たにポスターが大学会館に追加されています(2018.5.11)】
DSC02283.JPG

【看板(2018.4中旬)】
DSC02277.JPG


■第22回テクノフェスタ(2017年5月21日)
日付:2017年5月21日(日) 10:00〜
場所:兵庫県立大学播磨理学キャンパス
  (〒678-1297 兵庫県赤穂郡上郡町光都3丁目2-1 )

DSC01255.JPG


■第21回テクノフェスタ(2016年5月15日)
日付:2016年5月15日(日) 10:00〜
場所:兵庫県立大学播磨理学キャンパス
  (〒678-1297 兵庫県赤穂郡上郡町光都3丁目2-1 )
第21回テクノフェスタ(播磨理学キャンパス).jpg

 
■第20回テクノフェスタ(2015年5月17日)
 理学部の大学祭は、テクノフェスタという名称で5月に開催されています。
宣伝の立て看板が、工学部時計台(?)に設置されていましたので紹介します。播磨理学キャンパスは、スプリング8から1kmほどのところです。

P1010874.jpg

2018年05月09日

兵庫県立大学 環境⼈間学部公開講座 受講生募集

 兵庫県⽴⼤学環境⼈間学部では、平成30 年度の公開講座の受講生を募集しています。
テーマは、「⽂化・芸術施設を活かしたこれからの姫路のまちづくり−グローカルに考える−」です。
工学部とはちょっと違う視点の公開講座ですが姫路のまちづくりに興味のある会員の皆様、受講されてみてはいかがでしょうか。

『21 世紀型の都市づくりとして、現在、世界的に地域資源を活⽤した新たな都市の魅⼒付けが進められています。特に、⽂化・芸術施設は、その核となりうる可能性を有しています。本講座では、世界的な潮流の理解と同時に、実現に向けて検討が進む「(仮称)姫路市⽂化コンベンションセンター」の有効活⽤⽅法も含めて姫路のこれからのまちづくりについて皆さんと⼀緒に考えたいと思います。』

■ ⽇ 時: 平成30 年5 ⽉26 ⽇(⼟)10:30〜12:00
■ 会 場: 兵庫県⽴⼤学 姫路環境⼈間キャンパス ゆりのき会館2F 会議室
■ 募集⼈数: 30 名(先着順)
■ 講 師: 兵庫県⽴⼤学環境⼈間学部 准教授 太⽥尚孝 ほか
■ 募集期間: 平成30 年 5 ⽉ 1 ⽇(⽕)〜 5 ⽉25 ⽇(⾦)
■ 受 講 料: 500 円(⼀般) 200 円(学⽣)
■ 応募⽅法: 電話でお申込み下さい
(公開講座当⽇に受講申込書を添えて受講料を納付してください)。

申し込み・問い合わせ、アクセス他については
http://www.u-hyogo.ac.jp/shse/koho/prev/cooperation/ourse/pdf/2018_koukai_flyer_toshizukuri.pdf
を参照ください。

2018年05月07日

喜多先生の米寿のお祝い会

  昭和52年機械工学科入学者をベースに機械工作(6講座)でお世話になった喜多先生の米寿のお祝い会を、平成30年5月4日にホテル日航姫路の桃李にて開催しました。
当時の大学院生と学部生10名、その奥様方7名で、喜多先生のお祝いを盛大かつ和やかに実施出来たことは、本当に良かったと思っております。
 当日、喜多先生には米寿の「ちゃんちゃんこ」を着ていただき、また記念品をお渡ししました。さらに、当時の学部生の奥様に花束贈呈をしていただきました。先生に喜んでいただけたと思っております。
 皆学生時代の気分に戻り(風貌だけはそれなりに変化しましたが)、言いたいことを勝手にしゃべり、喜多先生から色々助言もいただきました。
 最後に全員で記念写真を撮り、先生のご健康を祈念し、また来年の再会を皆で約束しました。楽しいお祝い会となりました。
 喜多先生はじめ、今回参加した当時の大学院生と学部生、その奥様方とは毎年5月に喜多クラブの名のもとに姫路に集まり親睦を深めております。卒業以来毎年ずっと続けてきたこと奇跡かなと思います。これからも継続して喜多クラブを開催する予定です。  記:生田利夫(機械工学科 昭和52年入学、M56)
喜多先生の米寿を祝う会1.png

2018年04月27日

米寿が近づいてもまだ若いM30会

 昭和30年卒業組も来年数え歳88歳、米寿を控え、よくぞここまで来たものだと感無量です。
 この一年間、幸いにして鬼籍に入る仲間こそいなかったものの、寄る年波には勝てず、五体満足で自由に外出できるものは、わずか6人となり寂しい限りです。そのうち4人が駆けつけてくれました。
 元気なうちに前祝いをしようと、昨年遠方の滋賀県栗東市から駆けつけてくれた福原氏のお世話で今年は彼の本拠地の信楽高原ホテルで1泊2日のゴルフと懇親会の同期会を開催しました。
 歳相応に体の故障を抱えるものの意気だけは軒昂で、天気にも恵まれ、往年の自慢話と満開の桜に励まされ、プレイ後の楽しい懇親会という餌につられて全員無事完走しました。
 温泉で汗を流したのち、待望の懇親会。米寿を間近かにしたとは思えぬ元気さで、地元の美酒と料理に舌鼓を打ちながら亡き仲間を偲び、学生時代の思い出に花を咲かせ、果てはカラオケで自慢の喉で夜更けるのも忘れました。
 翌日は爽快な気分で石山寺に参詣、如意輪観音様に亡き仲間の霊安と自分たちの健康を祈願し、来年の米寿を全員で盛大なM30会を夢見ようと約して散会しました。 福本 良一(M30)
M30(2018)A.JPG満開の櫻の下で!
【信楽カントリー倶楽部田代コースにて:左から福原、中村、上村、福本】
M30(2018)B.JPG昔話に話がはずむ!
【信楽高原ホテル宴会場にて:左から福本、上村、福原】

2018年04月26日

「MELCO神戸白鷺会」を開催

 2018年4月18日ハーバーランド木曽路にて「MELCO神戸白鷺会」を開催しました。
 姫工大・兵庫県立大を卒業し、三菱電機神戸地区に勤務している方、勤務した方を対象とし11名が参加しました。
「MELCO神戸白鷺会」会長は難病を克服され、今年喜寿となられ、来月金婚式を迎えられるとのことで、皆さんでお祝いいたしました。
 現役の方の近況報告では、経営状況や日本電機工業会からの電機工業技術功績者最優秀賞授賞報告がありました。そして、ブラシレス励磁機、Reverse Engineering、材料分析技術と、日本の最新技術の話が話題となりました。
 OBの方からの近況報告では、健康維持のための空手への取り組みや、自分史のまとめ、三菱直流機末裔の話などがあり、現役とOBの絆を深める事が出来ました。
 恒例により、毎年4月の第3水曜日に開催で、次回は2019年4月17日(水) OB代表幹事と、現役代表幹事の2名にお願いし散会しました。 中西 悠二(E46)
180418MELCO.JPG

2018年04月22日

M44 平成30年度同窓会

 昭和44年姫路工業大学機械工学科卒業者の同窓会をこの数年は、西日本地区(姫路・相生・下関・伊勢)にて幹事持ち回りで開催してきましたが、今回は初めて平成30年3月2日、3日両日に東京で開催しました。参加者は当初13名の予定でしたが、結果10名(関西から6名)となりました。
 東京都内見物も兼ねて行程は、スカイツリー・上野美術館見学後、食事は「はちまき」(江戸川乱歩ゆかりの神田天麩羅屋)、カラオケ、宿泊はKKRホテル(皇居近く)、翌日は、皇居東苑散策、靖国神社参拝と盛り沢山でした。メンバーの中には足の具合が悪い方もおられ幹事としては申し訳なく思っています。
 全員70才を超えた老人ではありますが、同窓会では学生時代に戻り、懐かしい思い出に浸り、楽しい時間を過ごせることが出来ました。
 次回は、大阪または京都近くで開催することになり再会を皆楽しみにしています。  藤井 紀宏(M44)
(M44)DSCN0934.jpg

2018年04月21日

47S同窓会開催

 平成30年2月11日(日)に姫路総社内の清交俱楽部にて同窓会を開催致しました。小寺澤先生、村上先生、平井先輩と24名の同窓生が集まりました。所用で数名欠席です。大半の人が本年に65歳に成る年でひとつの節目となります。皆 まだまだこれからもますます仕事する元気さでした。健康に気をつけて、これからも変わりなく活躍をするように。
 また、次の開催は数年後ということでお開きとなりました。 浅原 寿康(S51)
S51同窓会.jpg

2018年04月16日

デンソーテン)壱々会 H29年度_総会&懇親会開催

 デンソーテンの平成29年度_総会&懇親会が、平成30年4月13日(金)19時より、老房 神戸店 で実施されました。
 兵庫県立大学から太田学長、工学研究科から井上先生(前学生部長&キャリアセンター長)、姫路工業倶楽部から壱々会OBでもある、福山31期理事長と前田(事務局)が来賓として招待され、総数38名で行われました。
DSC02266.JPG

 まず、野口会長から壱々会会員が新人6名を入れて191名となったこと、新しい試みとして、本部単位の懇親会を実施したことなどの紹介と挨拶後、引き続き、H29年度の活動報告、決算報告、会則変更の説明があり、拍手で承認されました。
 総会終了後、来賓挨拶に立たれた太田先生からは、姫路工学キャンパスの学科改編、新電気系の建物が8月か9月に完成し、それにともない、現2号館と本館が取り壊されるので、それまでに訪問下さいとの情報提供がありました。また、H31年4月には、商科キャンパスの学科が再編されて、国際商経学部と社会情報科学部が誕生するとのことです。特に、国際商経学部には、グローバルビジネスコースが設けられ、英語による授業・1年間の外国人との寮生活を通して卒業時、TOEIC800点以上を目標とするとのことです。
DSC02242.JPGDSC02245.JPG
 続いて、福山31期理事長がメジャーリーグでの大谷選手の大活躍を紹介して乾杯の音頭をとられ、宴会がスタート。各テーブルで懇親の輪が咲きました。そして、食事も一段落したところで、姫路工業倶楽部事務局より、姫路工業倶楽部のチラシを配布して、会費制度変更に伴う会費支払いと部報発送の関係や住所・メルアド変更時の事務局連絡、FBの姫路工業倶楽部会員グループへの参加をお願いしました。
 そして、恒例の全員参加の自己紹介、敬島執行役員による「同窓によるネットワークの重要性」のお話を踏まえた中締めで、デンソーテン)壱々会 H29年度_総会&懇親会はお開きになりました。(事務局)
DSC02247.JPGDSC02249.JPG
DSC02254.JPGDSC02260.JPG

2018年04月13日

昭和46年機械工学科入学の同窓会 開催

 花嵐一過の平成30年4月7日、昭和46年機械工学科入学の同窓会に参加してきました。このクラスの同窓会は有志で不定期に開催されていましたが、馴染みある校舎の建てかえ前に本格的にと言うことで半年以上かけて準備してきたものです。
 参加者は同窓生24名(途中から更に2名が加わりました)と奥方1名及び女子留学生3名。残念ながら仕事等諸事情で半数でしたが卒業後43年の歳月を考えると極めて高い参加数と言えるでしょう。
 書写キャンパス機械科・産業機械科棟前に集合。校舎内をプチ見学、久しぶりの再会を懐かしんだあと、学内食堂で豪勢なオードブルとアルコールに浸りながら旧交を深めるとともに各人の過ぎ去りし日々のエピソード、近況話等々で盛りあがり、2年後の開催を約束し書写での会を終えました。
 同窓会のプログラムは定番でしたが、今回の最大の功績はその準備段階にあったと感じています。バラバラにそれぞれの人生を送っていた50名が準備段階の情報交換で新たな関係性を発掘できたことです。これは当時では想像もできなかったパソコンや携帯電話のメールを駆使し、大学側とのやりとりを始め、全員の動向/捜索、アンケートの作成/まとめ、近況報告の依頼/まとめ、全てのメールの全員転送等、幹事の多大な努力、戦略の賜物であり、旧交だけでなく新交(新たな交流)も始まるキッカケとなった意義ある同窓会であったと感謝し、拍手を送りたいと思います。
 最後にこの記事が若干の消息不明者の目に止まる事を期待し、捜索/情報収集の一助となり今後さらに発展した同窓会に繋がれば幸いです。  
田中 良一(M50)
>IMG_0006(.jpg
IMG_0002(高橋さん).jpgIMG_0008(高橋さん).jpg