写真や画像をクリックすると拡大します!

2011年08月12日

キックオフフォーラム

兵庫県立大学工学研究科に新設されたナノ・マクロ構造科学研究センターのキックオフフォーラムが開催されます。
日時 2011年9月9日(金)10時から
場所 姫路キャンパス 書写紀念会館
姫路工業大学出身の東北大学の井上総長もご臨席されます。
詳しくは添付ファイルをご覧下さい。
「姫路工業倶楽部」は後援しています。
ナノマクロプログラム.pdf
ナノマクロ参加申込書.pdf

2011年08月10日

就職率トップ10に

読売新聞の「就職に強い大学2012年度版」によると、兵庫県立大学は学部別の就職率ランキングにおいて、経済・経営・工学・理学部でトップ10に入りました。
就職率01.JPG
就職率02.JPG
3大学統合以前の姫路工大、神戸商大の伝統が間違いなく引き継がれている証です。

2011年07月15日

昭和53年、機械工学科卒業生の同窓会をします。

昭和53年、機械工学科卒業生の同窓会をします。

日時 平成23年8月14日(日)17:30〜
場所 姫路キャッスルホテル(TEL:079-284-3311)
会費 1万円(予定)

実は、この1月9日に30数年ぶりに1講座(材料力学)6講座(機械工作)のメンバー11名と、当時材料力学の助教授だった瀬尾健二先生をお招きし、久しぶりにお酒を酌み交わしました。その際、講座を拡大して同窓会をやろうと言う話になり、ご案内する次第です。

今のところ参加者は下記のとおりです(敬称略)。
1講座:権田 武、川端 和夫、
2講座:木本利宗
6講座:山地一法、小林正幸、

1・6講座のメンバーの参加連絡は7月8日(金)までに、
2〜5講座のメンバーの参加連絡は7月末日(日)までに、
下記emailまで連絡をいただければ幸いです。

福永 豊 兵庫県姫路市飾磨区上野田4−98−2
電話1(プッシュホン)079−234−3900
090―5137−4291
fukunaga-family@maia.eonet.ne.jp

添付の写真は1月9日の時の集合写真です。
M53.jpg

2011年07月08日

安全教育講義をしました

 2011年7月4日、インターンシップを受ける学生に対して、安全教育をしました。
 講師は技術士の和食宏さん(昭和40年電気工学科卒)で、長い経験と深い知識で学生たちに安全の重要性を説きました。ツールボックスミーティングやハインリッヒの法則など、大学の講義とはちょっと趣の違う話に学生たちは目を輝かせて聞き入っていました。
anzenkyouiku.jpg
 この講義は、同窓会の母校への研究・教育支援活動の一環で実施しました。今後もキャリア教育などにも支援を強化していく予定です。

2011年06月10日

37会をしました。

 2011年6月2日、産業機械工学科、昭和37年入学の同期会を、神戸の舞子ビラで行いました。
今回は、台湾出身で現在アメリカのオースチンにお住まいの同級生が、ご夫人同伴で参加しました。
また、恩師として大島敏男先生、上藤善一郎先生にご臨席賜りました。
37会.jpg

2011年06月03日

サンキュウ会を開きました

 昭和39年応用化学科卒なので、サンキュウ会と名づけています。平成23年5月25日、13人が古希を祝そうと大阪天満宮に集結、生涯学習?を意識して学問の神様に参拝。やや手遅れの声もありましたが、恩師白子先輩の「今日より若い日はない」を想い起こして手を合わせました。
 天満天神繁盛亭の昼席で、若手の古典?落語を楽しみ、「興發楼」で会食。近況報告(欠席者も含む)では、リハビリ・健康関連が多く、古希を実感。
 次回は泊付きで、ゆっくりやろうと再開を期して散会しました。
サンキュウ会.JPG

2011年05月13日

メルマガを発行しました

姫路工業倶楽部では、多くの会員に大学や倶楽部の様子をお知らせするためにメルマガを発行する事になりました。
配信ご希望の方は登録画面

https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=himejikc

で、メールアドレスを登録してください。

2011年04月17日

第31期総会を行いました

平成23年4月16日(土)姫路キャッスルホテルにて、第31期総会を行いました。
今回は特別講演会と題して、ラグビーの平尾誠二さんのお話を聴きました。
Image2s.jpg
これからの2年間の予定など、詳しくはHPにてお知らせする予定です。

2011年04月12日

記念碑除幕式を行いました

姫路工業大学の門標を書写紀念館の横に移設し、同時に大学の生い立ちの記念碑を建立し、平成23年4月11日に除幕式をしました。
jomaku00s.jpg
写真は左から、畠山賢一工学研究科長、中嶋好重科学技術後援財団理事長、溝口孝遠姫路工業倶楽部理事長、清原正義学長、太田勲副学長の皆さんです。

2011年03月18日

除幕式について

「姫路工業大学」の門標移設の除幕式が次の通り行われます。
日時 平成23年4月11日(月)
    午後5時〜5時30分   除幕式
    午後5時30分〜午後7時 懇親会
場所 書写紀念会館
懇親会の会費は3千円。
申し込みは、079-266-2274、事務局まで
学長はじめ、運営会議メンバーが参加されます。

2011年03月10日

門標を移設します

兵庫県立大学になってから7年目を迎え、姫路書写キャンパスに姫路工業大学の学生が在籍しなくなったことを受けて、正門にある「姫路工業大学」の門標を移設します。場所は書写紀念会館の玄関前(写真・完成予想図)で、傍らに説明文の碑も設置されます。工事は3月中に終え、4月に除幕式が計画されています。除幕式の詳細案内は、追って本ブログで案内します。
IMGP0761.JPG

2011年03月04日

兵庫県立大学・国際シンポジウム

 兵庫県立大学は、2011.3.10に神戸学園都市キャンパスで、国際シンポジウムを開催します。
京都大学大学院教授、植田和弘先生の「持続可能な発展の環境経済学」と題した講演と、パネルディスカッションを行います。
参加は無料です。
 交流会(会費3千円)も計画されていますので、奮ってご参加下さい。

■■■ 実行委員長の岡本副学長のお誘いのコメントです ■■■

 パネルディスカッションでは工学研究科の岸肇教授が、工学研究科の環境とエネルギーに関する取り組みについて発表されます。また、コメンテイターとして工学研究科出身で現在ユメックス所属の井奥淳氏が発表されます。

 なお、このシンポジウムには日英の同時通訳がつくことになっています。場所は神戸学園都市と離れてはいますが、同じ兵庫県立大学の東のキャンパスに足を運んで頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

国際シンポジウム実行委員長 岡本久之

国際シンポ1.JPG国際シンポ2.JPG

PDFファイルはこちら↓です。
H22国際シンポジウム 案内チラシ110125.pdf




2011年02月19日

進路・就職指導講演会

 2011.2.18 姫路工業倶楽部は「進路・就職指導講演会」を開催しました。これは倶楽部の目的の「母校の発展の助成」の活動の一つで、毎年2月に学部3年生、博士前期1年生を対象に、卒業生を講師に招いての講演会です。
 今年は倶楽部の理事長でもある、コベルコ建機顧問の溝口孝遠さんと、同じく理事のダイハツ工業執行役員の堀信介さん(写真)が、学生を前に熱弁を振るわれました。
horisan.jpg

2011年02月14日

平尾誠二さんの講演(総会で)

第31期の会員総会で特別講演としてラグビーの平尾誠二さんに講演をして頂きます。
平尾さんは、このたび中教審委員に就任されました。
日時は2011.4.16(土)で詳しくは添付の案内状をご覧下さい。
会員の皆様には案内状を郵送しています。
案内状(追記).doc

2011年02月07日

兵庫県立大学工学部の強み

2011年2月4日、高大連携・就業力育成シンポジウムが開かれました。
その中で、兵庫県立大学工学部の強みを顕著に表すデーターが紹介されました。
添付のグラフは、就職内定状況を示しています。
就職氷河期再来と言われていますが、教師と学生の努力の成果です。
就活のスタートは4年生の4月と遅いですが、8月にはほとんど内定が出ています。
すなわち、落ち着いて卒業研究ができる環境にあります。
就職率.JPG

2011年02月02日

K49の同窓会が開かれました

昭和49年金属材料工学科卒の同窓会が、11月20日(土)の紅葉真っ盛りの有馬温泉で、開催されました。西は山口県岩国、東は茨城県鹿島から、更に前日に海外出張先の米国や台湾から帰国し、総勢15名が集まりました。詳しくは次号の部報に掲載します。
Image1.jpg

2011年01月31日

定期演奏会が開かれました

兵庫県立大学混声合唱団は、平成23年1月16日(日)舞子ビラで第5回定期演奏会を行いました。
混声合唱団0001.JPG


2011年01月28日

研究室の紹介です

兵庫県立大学は先進的な課題を研究しています。
それを紹介したパンフレットが毎年発行されており
今年も事務局に届きましたので、表紙のみですが添付します。
入手ご希望の方は、事務局までご連絡下さい。
研究室紹介2010.PDF

2011年01月21日

「うるう会」喜寿記念で伊勢神宮

M31の仲間は、うるう年に卒業してから54周年で喜寿を迎えました。2010年10月12日参加者18人で志摩半島めぐり。「海の博物館」を見学、「鳥羽展望台」では大パノラマを楽しみ、歌手鳥羽兄弟の出身漁港などをドライブしました。
 宴会は、喜寿記念の横断幕をバックに記念撮影で開始。近況報告やカラオケで大いに盛り上がり、肩を組みながらの「同期の桜」で若者に戻りました。翌日も絶好の秋日和。重要文化財「賓日館」(ひんじつかん)は皇族方の施設で、すばらしい庭園や日本一と言われる120畳の大広間に感心させられました。お馴染みの二見ヶ浦の夫婦岩は多くの観光客で賑わっていました。
 ハイライトは伊勢神宮参拝。大鳥居をくぐって五十鈴川を渡り、神宮杉の参道を清々しい気分で進み、内宮にお参りして神聖な心地になりました。昼食は「てこね寿し」を味わい、散策・ショッピングを楽しみました。
 次回は2012年に淡路島で、地元幹事の企画を楽しみにしています。
IMG_0150-A.jpg

2011年01月17日

兵庫県立大学のメルマガです

兵庫県立大学は、メルマガ(月刊)を発行しています。
母校の様子がよくわかります。
配信申し込みは
http://www.u-hyogo.ac.jp/koubo/mailmagazine/form.html

2011年1月号は
https://m.blayn.jp/bm/p/bn/list.php?i=hyogoumm&no=all