写真や画像をクリックすると拡大します!

2022年05月20日

令和4年度兵庫県立大学生涯学習講座等のご案内

兵庫県立大学の特色は、県下全域に様々な個性を持ったキャンパスが広がっていることです。東は自然・環境科学研究所のある三田市から、西は西はりま天文台がある佐用町まで、北は地域資源マネジメント研究科のある豊岡市から、南は緑環境景観マネジメント研究科がある淡路市まで、教育研究施設が所在しています。
兵庫県立大学では、これらの多彩な教育・研究資源を生かし、魅力ある公開講座を開講していますので、是非ご参加ください。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、中止・延期・オンライン化の可能性があります。お申し込みの際は、各講座の問い合わせ先へご確認ください。
https://www.u-hyogo.ac.jp/cooperation/lifelong/index.html

2022年05月11日

学生の皆様へ ワクチン接種のすすめ〜充実した大学生活のために〜

兵庫県立大学では、現在対面授業を原則とし部活動の制限を緩和しています。
しかしながら、新型コロナウイルス感染者は高止まりであり、本学では感染者が増加傾向にあります。
感染症防止対策として、確実に有効なのがワクチン接種です。3回目のワクチン接種により、オミクロン株に対する高い発症予防効果が報告されています。
このたび、学生のみなさんのワクチン接種を支援するため、キャンパスから大規模接種会場へのバスによる送迎を計画しました。まだ接種をされていない方は、是非利用して下さい。
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/vaccination_covid_m/index.html

2022年05月06日

全キャンパスでのホームページ閲覧一時停止のお知らせ

この度、本学の姫路工学キャンパスでの電気設備の点検に伴い、ホームページの閲覧を一時停止させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解をお願いいたします。
ホームページの一時閲覧停止期間
 令和4年5月7日(土曜日) 8時30分〜5月8日(日曜日) 8時30分頃までを予定しています。
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20220502/index.html

2022年04月13日

新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)等について

本学では、授業・研究活動・課外活動など、項目別の行動指針として『新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)』を策定し、運用しています。
このたび、同行動指針の県大バスに関する取扱いを一部改正しましたので、公表いたします。

 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20220411/index.html

2022年03月30日

令和4年度 前期授業料免除等の申請手続について 〜新入生(新規申請) 及び 在校生(家計急変)〜

本学では、経済的に授業料の納付が困難な世帯の学生のみなさんが修学を継続できるよう、授業料免除等制度を設けています。

新入生の皆さんは、令和4年度前期授業料について、本ページに掲載している要領をよく読んで、対象となる方は申請の準備を行ってください。
https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/jyugyoryou_20220328/index.html

2022年03月23日

国際シンポジウム『「強国をめざす中国」と「分断のアメリカ」−日本外交の課題−』の動画をYouTubeにて公開しました

兵庫県立大学は、日本経済新聞社及びテレビ大阪との共催により、国内外の識者らを迎えて『「強国をめざす中国」と「分断のアメリカ」−日本外交の課題−』と題する国際シンポジウムをオンラインで開催しました。
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/international_symposium03/index.html

プログラム概要 
【主催者挨拶】
 兵庫県立大学 学長 太田 勲

【基調講演】
 戦略国際問題研究所 上級副所長 マイケル・グリーン氏
 初代国家安全保障局長 谷内 正太郎氏

【パネルディスカッション】
 学習院大学 法学部特別客員教授 石井 正文氏
 政策研究大学院大学政策研究科 教授 岩間 陽子氏
 前防衛大学校長 国分 良成氏
 京都大学大学院 法学研究科 教授 中西 寛氏
 日本経済新聞社 コメンテーター 秋田 浩之
 コーディネーター 兵庫県立大学 理事長 五百旗頭 真

新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)等について

本学では、授業・研究活動・課外活動など、項目別の行動指針として『新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)』を策定し、運用しています。
兵庫県へのまん延防止等重点措置が3月21日をもって解除されることに伴い、本学における今後の教育・研究活動実施方針を見直すこととし、「新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)」のレベル変更を行いましたので、公表いたします。
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20220318/index.html

2022年03月16日

本学の教職員などを装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びとご注意について

兵庫県立大学ホームページの【重要なお知らせ】として以下の内容が配信されていますのでご注意願います。(事務局)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022年3月1日ごろから、本学の組織や教職員を装った不審メールが、学外を含む複数の方に送信されているという事案を確認しています。

メールを受信された方には、多大なご迷惑をおかけしておりますことをおわびします。

これらの不審メールについては、大学の外部から送信されているもので、現時点では大学内のメールサーバからの送信は確認していません。

本学の教職員、もしくは関係者のパソコンが、最近、被害が拡大しているコンピュターウイルス「Emotet(エモテット)」に感染していた可能性を視野に入れて、学内での周知徹底を図るとともに、情報流出の経路を含めて、第三者も入れて原因究明のための調査を行っております。

 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20220304/index.html

2022年03月04日

サテライトオフィスにおける就職相談等 〜スケジュール更新〜

神戸市内にある同窓会のサロンに一定期間、キャリアセンターのサテライトオフィスを開設。
就活中の学生や卒業生等に対する専門の講師による相談会等を実施。
詳しくは下記URL
 https://www.u-hyogo.ac.jp/career/job/office/index.html

令和4年度 ひょうご創生フェローシップ募集

本学では、博士後期課程学生の処遇向上、研究力向上及びキャリアパス支援を行うフェローシップを実施しています。このたび、令和4年度フェローシップ支援対象学生を募集します。
詳細は下記URL
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/20220228/index.html

2022年02月15日

【兵庫県立大学】水素エネルギー共同研究センター シンポジウム2021

平素より大変お世話になっております。
この度、水素エネルギー共同研究センターシンポジウム2021を開催する運び
となりましたので、お知らせいたします。
少人数の対面とWebオンラインを併用するハイブリッド方式での開催を予定し
ています。ただし、新型コロナウイルス感染状況から、対面を中止し、
Webオンラインのみでの開催とする場合があります。
ご了解の程、よろしくお願いします。

皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

【申込み方法】
参加を希望される方は全て、下記URLより登録をお願いします。
対面参加希望かWEB参加希望かを記入する項目があります。
★3/7(月)締切★
(申込URL)
https://zoom.us/webinar/register/WN_XpXG3LNhSVyTcHYxWDii5g

<シンポジウム2021概要>
◆開催日時 2022年3月10日(木)13:10〜16:00

◆開催方式 ハイブリッド方式
対面:20名程度@じばさんびる5階501会議室
WEBオンライン:Zoom Webinar

◆プログラム
〈基調講演〉市川貴之先生(広島大学 教授)
 テーマ:『CO₂フリー水素発生技術 および 水素貯蔵技術の研究開発』

〈研究センター講演〉
・伊藤省吾(工学研究科 教授)
 『水素燃料電池用の酸素還元触媒の開発』
・部家 彰(工学研究科 准教授)
 『原子状水素処理のエネルギー・半導体分野への応用』
・中西康次(高度産業科学技術研究所 准教授)
 『水素エネルギー関連材料分析に活用可能な放射光X線吸収分光装置の開発』
・嶺重 温(工学研究科 准教授)
 『中低温可逆作動を目指したセラミックス薄膜燃料電池の開発』

※詳細につきましては下記のチラシURLをご確認ください。
(チラシURL)https://www.u-hyogo.ac.jp/research/event/index.html

(問い合わせ)
 〒670-0962 姫路市南駅前町123 じばさんびる3F
 兵庫県立大学 産学連携研究推進機構
 TEL:079-283-4560 FAX:079-283-4561
 e-mail:sangaku@hq.u-hyogo.ac.jp 
********************************************************************

2022年01月19日

金属新素材研究センターからのセミナー開催のご案内

金属新素材研究センター(兵庫県立大学/兵庫県立工業技術センター)が事務局になって活動しております「ひょうごメタルベルトコンソーシアム」が主体となり、下記のセミナーをオンラインで開催します。
本セミナーは、どなたでも参加いただけます。関係の皆様にも広くご案内をお願いします。
ただし、事前登録を必要とします。参加を希望される方は、以下のZoom Webinar登録URLから、必ず登録をお願いします。参加費は無料です。お気軽に参加登録をお願いします。登録頂ければ、講演資料の配布案内をお送りします。
<Zoom Webinar 参加申込・登録URL>
https://zoom.us/webinar/register/WN_2jHYMJ_RRwGQtBovofAzDw

<参加申込・登録の締切>
 2022年1月27日(木)
 
【経営セミナー(WEBオンライン)2021年度第2回】
<開催趣旨>
兵庫県内には多くの金属産業関連企業があります。最近話題となっていますDX(デジタルトランスフォーメーション)に関する入門的なセミナーを開催することにより、企業様の発展にお役立て頂くことを狙いとしています。今回の経営セミナーでは、先進的なデジタル化を早くから着目され推進されている地元企業様の取組を紹介頂くとともに、兵庫県立大学産学連携・研究推進機構DXサポートセンターの現場密着の活動から実情を紹介頂くことにしています。本セミナーが皆様のお役に立ちますことを願っています。

◇開催日時:2022年2月4日(金)14時〜16時頃
◇開催方式:WEBオンライン(Zoom Webinar)

<プログラム(予定)>
13:30〜14:00 WEB開始(事前連絡等)
14:00〜15:00
[講演1]
 『伊福精密のDXへの取組
〜「デジタル倉庫サービス」で取り組む製造業のデジタル化〜』
  伊福精密株式会社 代表取締役社長 伊福 元彦 氏

15:00〜16:00
[講演2]
 『中小企業の現場で見てきたDXと課題』
  兵庫県立大学 大学院情報科学研究科/社会情報科学部 准教授
  産学連携・研究推進機構 DXサポートセンター長 笹嶋 宗彦 氏

16時頃 終了

記載時刻は目安です。
プログラム内容を予告なく変更する場合があります。
あらかじめご了承をお願いします。

※このセミナーは、ひょうごものづくり企業多角化促進・人材育成プロジェクト「金属3Dプリンタを用いた技術力向上事業」の一環として開催します。当事業の報告のために、今後、雇用情報を問い合わせさせて頂くことがあります。ご了承をお願いします。

ご不明な点がありましたら、お気軽に事務局担当(東間)までお問い合わせくださ
い。

<問い合わせ先>
金属新素材研究センター:kinzoku@eng.u-hyogo.ac.jp

以上、よろしくお願いします。
担当:東間

2021年12月08日

「第39回 ひょうご科学技術トピックスセミナー」のご案内

初冬の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
公益財団法人 ひょうご科学技術協会から以下の通り、セミナーのご案内が届きました。
ご興味のある方は添付ポスター資料をご確認の上、是非ご参加ください。

  @日時: 令和4年1月29日(土)14:00-15:30
  A場所: ホテルクラウンパレス神戸 5階 ザ ボールルーム
       (神戸市中央区東川崎町1-3-5)
  Bテーマ: 「デジタル・ロボット技術が拓く未来医療」
  C定員: 会場参加者100名+WEB参加者(先着順・要事前申込)
  D参加費: 無料

ポスター資料(表)第39回ひょうご科学技術トピックスセミナー.jpg

ポスター資料(裏)第39回ひょうご科学技術トピックスセミナー.jpg

2021年11月26日

中播磨産業ミニメッセ」開催

 来る12月2日(木)、3日(金)に姫路総合庁舎の1階と2階で「中播磨産業ミニメッセ」を開催します。
 コロナ禍のために開催できなかった「企業・大学・学生マッチングイン姫路」の代わりに行う初めての展示会です。添付したチラシにありますように、地元企業7社と兵庫県立大学が出展します。
 年末のお忙しい時期とは思いますが、ぜひご参加いただきますようにご案内申し上げます。

中播磨産業ミニメッセ.png
チラシは下記をクリックして確認願います
中播磨産業ミニメッセ チラシ.pdf

ビッグデータ、IoT時代のためのAI入門講座A

 情報化技術のめざましい進歩は、社会のあらゆる領域に多大な影響を与えています。とりわけ、ビッグデータは IoT の発達で容易に収集できるようになり、AI の発達によって分析・活用されつつあります。
こうした技術とはどのようなものかをひもとく講義を午前に行い、午後には AI 活用で多用されるプログラミング言語 Python によるプログラミングに取り組みます。
この講座を通して、AI の基礎を知り、来たるべき時代を乗り越える力を身につけませんか?
※本講座は11月13日〜14日に実施した講座と同様の内容になります。

日程
 令和4年1月29日(土曜日)、30日(日曜日)の2日間 10時00分〜17時00分
場所
 スペースアルファ三宮 中会議室(三宮センタープラザ東館6F)
  JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー「三宮」駅より徒歩約5分
対象
 ビッグデータやIoTに興味があり、将来AIを活用しようと考える企業の方
参加費
 3,500円(税込み)
定員
 10名(抽選により決定し、メールでご案内いたします。)
主催
 兵庫県立大学産学連携・研究推進機構 人口知能研究教育センター(AIセンター)
 公益財団法人新産業創造研究機構(NIRO)
 兵庫県立神戸高等技術専門学院
講師
 松井 伸之 氏
 礒川 悌次郎 氏 
AI入門講座A.jpg
詳細は下記をクリック願います
https://www.u-hyogo.ac.jp/research/event/2021/2022012930/pdf/2022012930.pdf

2021年10月29日

国際交流だより第11号にGLEPオリエンテーションキャンプの報告

 9月25日(土曜日)〜9月26日(日曜日)にグローバルリーダー教育プログラム(GLEP)のオリエンテーションキャンプを開催しました。GLEPは国際社会で主体的に活躍できる人材の育成を目指す副専攻で、書類・面接審査で選ばれた学生が、学部での専門的な学びに加えて、実践的な語学力やリーダーシップを育成するプログラムを履修します。今年度は、選考を勝ち抜いた51名の学生(国際商経17名、社会情報科学4名、 工10名、 理3名、 環境人間8名 、看護9名)がGLEP生となりました。
 工学部から参加している神吉世汰くんのオリエンテーションキャンプ実行委員の体験談、山中博矢くんのGLEP1年生の感想が紹介されています。

https://www.u-hyogo.ac.jp/international/newsletter/03/no010/index.html

2021年10月20日

『県大Tips』学内にいながら、海外の友達ができるってほんと?

 『県大Tips』は、兵庫県大生の「くわしく教えて」に答える県立大学通信の記事です。
 国際交流センターのプログラムなら、オンラインで海外の人と繋がれますということで、オンライン国際交流プログラムを体験した工学部 2年生 菅野詩織さんの記事が掲載されておりましたので、ご紹介します。

県大Tips海外の友達.jpg

記事の詳細は下記をクリック願います。
https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/031008_1460_vol9

2021年10月12日

【延期後の開催決定】AI入門セミナー「成功事例から学ぶAI導入のポイント!!」を開催します【12月10日】

 ビジネスにおけるAI活用の最新事例を紹介します。これからAI導入・活用を検討する企業の皆様において “一歩踏み出す”きっかけとなれば幸いです。

日程
 令和3年12月10日(金曜日)14時00分〜17時00分
場所
 姫路・西はりま地場産業センター(じばさんびる)9階 901会議室
  姫路市南駅前町123番
  TEL:079-226-3560
内容
【基調講演】
  兵庫県立大学大学院情報科学研究科/社会情報科学部 准教授
  産学連携・研究推進機構 DXサポートセンター長笹嶋宗彦
  「中小規模製造業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の試み」
【事例報告】
(1)グローリー株式会社 研究開発センター 主任技師 鵜飼 和歳 氏
  「骨盤CT画像から骨折を自動検出するAIモデルの開発」
(2)株式会社澤田棉行 本社営業部 クリエートセクションリーダー 山口 貴司 氏
  「AIを用いた不織布の異物検査システムの開発」
(3)株式会社ブレイン 事業推進部 部長 多鹿 一良 氏
  「画像認識システムにおけるAIの活用事例紹介」
参加費
 無料(定員100名 先着申込順)

成功事例から学ぶAI導入のポイント1210開催.jpg
詳細は下記をクリックして確認願います
https://www.u-hyogo.ac.jp/research/event/2021/20210826/pdf/20210826.pdf

2021年09月15日

兵庫県立大学「知の交流シンポジウム2021」をオンラインで開催(参加登録方法のご案内)

本学の最先端の研究成果を産業界・地域社会に向けて発表する「知の交流シンポジウム2021」をオンライン(Zoomウェビナー)で開催いたします。
当日は、国立研究開発法人物質・材料研究機構理事長 橋本和仁氏の「アフターコロナ時代の研究開発」と題した特別講演のほか、株式会社タクマ代表取締役社長 南條博昭氏の特別講演も予定しています。
 下記の参加登録フォームよりお申し込みください。
 また、ポスター展示についても、別途Webで、開催いたしますので、ぜひ、アクセスしてみてください。

【シンポジウム参加登録はこちらから】※必ず、事前に参加登録願います。

 以下のZoomウェビナーのURLから参加登録してください。参加登録フォームの必須項目を記載のうえ登録いただくと、登録いただいたメールアドレス宛に当日シンポジウムをオンラインで聴講できるURLが送信されます。
なお、当日のシンポジウムの要旨集等を郵送させていただきますので、ご希望の方は必ず参加登録フォームの「住所」欄を記載願います。

ZoomウェビナーのURLはこちら
 https://zoom.us/webinar/register/WN_Cwr50pUyS3qpB5mNwr-5Ew

→登録された個人情報は兵庫県立大学プライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱い、本シンポジウムでの連絡等のみに使用いたします。

【ポスター展示(発表)2021年9月28日(火曜日)〜12月31日(金曜日)までの期間開催】

【兵庫県立大学知の交流シンポジウムの概要】
日程
 令和3年9月28日(火曜日)10時30分〜17時00分
開催方法
 オンライン開催(Zoomウェビナー)

知の交流シンポジウム2021.jpg

2021年08月31日

ビッグデータ、IoT時代のためのAI入門講座@

 情報化技術のめざましい進歩は、社会のあらゆる領域に多大な影響を与えています。とりわけ、ビッグデータはIoTの発達で容易に収集できるようになり、AIの発達によって分析・活用されつつあります。こうした技術とはどのようなものかをひもとく講義を午前に行い、午後にはAI活用で多用されるプログラミング言語Pythonによるプログラミングに取り組みます。
 この講座を通して、AIの基礎を知り、来たるべき時代を乗り越える力を身につけませんか?
※本講座は昨年度実施した講座と同様の内容になります。

     記
日程
 令和3年11月13日(土曜日)、14日(日曜日)の2日間 10時00分〜17時00分
場所
 スペースアルファ三ノ宮 中会議室(三宮センタープラザ東館6F)
  神戸市中央区三宮町1-9-1
  JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー「三宮」駅より徒歩約5分
参加費
 3,500円(税込み)
定員
 10名(抽選により決定し、メールでご案内いたします。)

ビッグデータIoT時代のためのAI入門講座@.jpg
https://www.u-hyogo.ac.jp/research/event/2021/2021111314/pdf/2021111314.pdf