写真や画像をクリックすると拡大します!

2015年11月04日

会員だより2015

【2015年11月4日】 特許庁関係者の皆様による歓迎会
 昭和58年に電子工学科を卒業された方(OB)が、特許庁に、任期付き特許審査官として、今年入庁されたので、姫路工大関係者で、10月30日金曜日に歓迎会を開きました。関東在住の特許庁OB7名と、特許庁現役組6名の、計13名で、霞ヶ関の欧風居酒屋で、旧交を温めました。
最近は、任期付き特許審査官として入庁される方が、時々います。それで、上記のように、歓迎会を開いています。  森 雅之(F60)

【2015年10月28日】中原寧之氏(M39)写真展示会開催情報
【中原寧之 写真展】
  <街かどスケッチ+α>
  会期:11月24日(火)〜12月5日(土)13時〜19時(最終日17時)
  会場:ギャラリー&カフェ アムリタ
中原様写真展チラシ.jpg 会場など詳細は、写真をクリックして案内はがきをご覧下さい。
 なお、本「会員だより」に取り上げるのについては、ご本人からは、「卒業生の話題提供レベルで、小規模&プライベートなもので、有り難いと思う反面、其れほどのことでもなく、恥ずかしいようにも思います。」とのコメントを頂きました。

 会員の皆様の様々な情報を同窓の皆様にご提供することで親睦が少しでも深まればと願っておりますので、情報がありましたらどしどしお寄せ下さい(事務局)。

情報提供、河本 昭(M39)

  【2015年10月14日】野田訓宏氏(C45)展示会開催情報
【展示会】
  <一枚の繪 姫路絵画展> 無料
  会期:11月13日(金)〜15日(日)10時〜18時(最終日17時)
  会場:ハトヤ第1ビル4階
  特集作家:野田訓宏氏*(新作10景)他
  野田訓宏さん.jpg 
  *野田訓宏氏(画家)
   1970年 姫路工業大学 工学部応用化学科 1970年卒業
   1999〜2004年 滋賀美術研究所にて洋画家・藤井路夫に師事
   2005 第18回上野の森美術館「日本の自然を描く」展 入選
   2006 第35回絵の現在選抜展 山紫水明賞
   2013 個展
   現在 滋賀県に在住 無所属
情報提供、辻井 浩一(E58)

【2015年10月10日】1970年頃の大学祭パンフレットの広告 
 姫路工業大学アマチュア無線部(JA3YAW)OB会のメーリングリストでは、加藤さん(M06)が大学に通っておられた当時のパーツ店の名前に端を発した話題で盛り上がっておりましたところ、石川実さん(F49)より、70年頃の大学祭パンフレットから懐かしい広告を抜き出したファイルが提供されましたので、紹介いたします。前田 恵一(E49)
その店は今.pdf

【2015年8月11日】一球会主催のゴルフ開催 
東京地区で姫路工大卒ゴルフ同好の集まりとして、一球会ゴルフの幹事をしております。
さて、今般、一球会主催で、開催したいと思います。
スポーツの秋、健康の秋、秋の良き日にゴルフを通じて、淡水会、一球会の相互親睦を深め、皆で楽しみましょう。

参加回答締め切り:9月14日(月)
連絡先:麻生常雄、あるいは 姫路工業倶楽部(079-266-2274、hi-club@eng.u-hyogo.ac.jp) 経由

開催日:平成27年10月1日(木)
開催場所: 〒299-0121 千葉県市原市立野165-1 
       姉崎カントリー倶楽部 西コース TEL(0436) 66-1116
交通:クラブバスはJR姉崎駅より出ています。
スタート:インコース9時15分
集合:スタート30分前

関東在住、在住でない方も、若い方にも、奮ってご参加をお待ちしております。麻生常雄(E42)

【2015年8月6日】 3月初めGYAOで15分間の番組に出演
 昭和30年代あたりの家電が華やかな時代・・・あこがれの3種の神器(冷蔵庫、洗濯機、掃除機)の解説で、約15分間、一人出演です。東芝家電事業部出身の私が、未来科学館にて説明を加え・・・就職時、家電を目指した理由などエピソードとともに紹介しました。この内容そのままに、今度DVDと、Blu-rayで発売になりました。「Tales of 機械遺産(No.1)」です。大西 正幸(M37)

写真の左から洗濯機、冷蔵庫、掃除機。国産1号機は、東芝未来科学館(川崎駅西口)内に展示されています。
東芝展示品B.jpg

【2015年7月17日】 本年より完全リタイア
 私方、本年より完全リタイアのため、関西に行く機会もなくなりました。尤も、4月の東京の森島氏企画、元事務局長神田氏のご協力の大学諸施設&諸研究、及び姫路城見学会につきまして非常に意義深いものがあり、家内ともども大満足しております。また機会がありましたら寄せていただきます。児玉 喜博(C38)

【2015年7月6日】 2014年8月7日 残暑見舞いより
 昨日は広島に原爆が投下された日でありました。この平和記念公園の石に、「過ちは繰り返しません」と刻まれております。ところで、この文言でありますが、数年前にインターネットで知ったところでは、昔、姫路工大に在職の雑架亜幌(さいかあぽろ)先生(化学)のご尊父(英文学者)によるものだそうです。明瀬 利秋(M35)

【2015年6月22日】 人事が選ぶ大学ランキング15位。<昨年より1位アップ>
 本日の日経新聞をご覧になった方はご周知の通りですが、兵庫県大は人事が選ぶ大学ランキング15位と掲載されましたですね。昨年より1位ランクアップして何よりです。
 昨年は徳島大が大健闘の6位でしたが、今年は圏外だったみたいです。この調子で行けば兵庫県大はベスト10入りも夢ではないのかなと思います。毎年1位でもランクアップするよう現役・OB一体になって頑張りたいものです。
 又、「就職支援に熱心に取り組んでいる大学」では7位になりましたですね。こちらは偏差値とは余り関係なく大学側の熱意・システムが良ければトップにでもなれると思いますので、これも更なる推進ができればと思います。 森 和生(M41)
 *淡水会HPでは、新聞の切り抜きがアップされています
  http://blog.tansuikai-jimukyoku.org/article/144640843.html

【2015年6月4日】 第103回全国新酒鑑評会
 新酒の出来栄えを争う「全国新酒鑑評会」で、姫路工業倶楽部の総会で、いつもお世話になっている「本田商店」(本田武義会長:C31)が5年連続の金賞に輝きました。通算12度目。受賞作は「龍力 米のささやき」。本田商店は1921(大正10)年創業。全国でも数蔵しか導入していないという麹室(こうじむろ)で気候に左右されない徹底した温度管理で雑味の除去や適度な酸味を追及。-2015年6月3日神戸新聞姫路版より-(事務局)

【2015年5月25日】 「西はりま天文台の号外(メルマガ)より」
 今改めて、天文台など5つの研究所をインターネットで拝見し、これらの
研究所が地域の方々(特に関心のある)に貢献していることが分かりました。
 さて、豊岡の「コウノトリの郷公園」は、私の郷里に近く、一度訪れたことが
あります。戦前は、沢山いて「鶴」と呼ばれて親しまれ、大きな松の木に巣を作り、
その山を「鶴山」と呼んでいたそうです。当時の写真を見たことがあります。
しかし、食用に捕獲されたり、戦時中、松の木が伐採され巣を作る場所を失い、
戦後は、農薬が盛んに散布され、水田に餌となるカエルやドジョウ、タニシが
いなくなり、急速に数を減らしてしまったと聞きます。確か、全滅してしまい、
今いるのは旧ソ連から譲り受けた子孫だと思います。
3年前、佐渡の朱鷺公園を見学したことがありますが、「朱鷺」も似た運命を
たどっていると思いました。 国村 勝(C42)

【2015年5月24日】 「就職をめざす学生さんたちに」
平成27年5月24日、夏も近づいてまいりました。
清原先生には、就職で、授業で、大変お世話になりました。
硬式テニス部、機械科の仲間とは今でも交流しています。
 私の仕事である障害児教育は、社会的弱者の教育です。
兵庫県で、生活してみませんか。
先輩も大活躍しています。人間の探求です。自分も成長できます。
女性、男性も、平等です。階級の意識が、比較的少ないです。
若者は、元気さ。ベテランは、経験で、やっていけます。
学生時代は、体力をつけ、数学、工業の勉強をしてください。
人間性が、養えます。
 私は、もともと、教員志望でした。不景気に強い職種です。
目標、感謝、挨拶を忘れずに。生きることが大事です。
子どもに教え、子どもから学ぶ仕事です。小さなことで、感動できます。
子どもには、好かれています。 昭和58年入学M 前田英行

【2015年5月21日】 NHKニュース、鳥取勝美社長(S45)
本日(5月21日)のNHKニュースで、たまたま見たのですが、
三菱農機の鳥取勝美社長(S45) が映っていました。
ニュースの内容は、下記リンクの通りです。(ニユースの動画も見られます)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150521/k10010087271000.html
永井 忠弘(S46)

【2015年5月7日】 M31の様子
  M31の様子を少し説明させて頂たいと思います。今年は卒業59周年で、来年は60周年になるので、そろそろ同期会のお開きを考えています。戦後のS27年、M31入学の当時は、機械工学科の主要科目の設計製図はT定規と三角定規の時代で、その後ドラフターになり、現在のCAD時代がやって來ました。
 現在は、インターネット駆使が常識の時代になりましたが、M31の時代は PCやWPなどは勿論なく、何事も殆ど手書きの学生時代でした。いま M31は27人が頑張っていて、 現在Net利用者は約半数だけです。その他の「うるう会」メンバーは、姫路工業倶楽部報によって 学校の様子に接することになり、多くの同窓生と共に姫路工業倶楽部報を楽しみにしています。今後とも原稿掲載など よろしくお願い致します。宮部達雄(M31)

【2015年5月6日】 M06常盤さん姫路市議に
 人づてに聞いた情報ですが、先の統一地方選にてM06 常盤さんが姫路市議会議員選挙に当選されたそうです。加藤裕太(M06)
https://seijiyama.jp/area/card/14040/JhipCd/M?S=qenel0qiodr
http://www.kobe-np.co.jp/news/senkyo/2015/touitsu/himejisigi/kouho/
*同期の活躍はうれしいですね。(事務局)�傘月る

2015年10月11日

昭和40年当時の襟章

 山川強様(E44)が、昭和44年卒業記念品を探して頂いている時に記念品ではなく、学生時代の襟章を見つけられ、写真並びに現物を送付頂きました。事務局では、資料として保管するとともに、歴史博物館・ギャラリーに登録して紹介いたします。
山川様のコメント:
半世紀近く経ち変色していましたが、磨いたら少しは昔の輝きを取り戻しました。(^^);
 1.襟章は丸いもの(従来の校章と楕円のものが有りました)
 2.楕円のものはねじ止めと安全ピンタイプのものが有りました。
  (安全ピンタイプは夏のワイシャツ等に付けたものと思われます。丸タイプもおそらくあったのではないかと推測されますが、見当たりませんでした。)
 3.工業大学ということでアルファベットの“T”の襟章もありました。Tの文字も2種類です。(各科のイニシャルバッチE、M、C、Es等は無かったようです。)姫工大襟章1.JPG

2015年08月14日

「きずなの像」訪問

 2015年8月11日、「きずなの像」(姫路工業大学発祥の地に建立)が建っている神戸市五位ノ池住宅管理事務所を田中理事長と訪ねました。
 毎年、この時期、「きずなの像」の確認と「きずなの像」周辺の掃除などのお世話を頂いている五位ノ池2丁目の自治会長様にお礼の挨拶を行うため訪問しています。
きずなの像(修正).jpg

*きずなの像の碑文:
  姫路工業大学の前身である兵庫県立高等工業学校は
 昭和十九年(一九四四年)に当五位ノ池の地に創建された
  創立五十周年を記念して
 ここに きずな の碑を建立しその歴史を讃える

 平成六年(一九九四年)八月
   姫路工業大学 同窓会(姫路工業倶楽部)

 碑の製作者 香川県 岡田憲一


2015年07月08日

昭和32年度の学生便覧と姫路工業大学新聞部発行の号外(昭和34年、35年)

 平岡重道氏(C36)より、昭和32年度の学生便覧と姫路工業大学新聞部発行の号外(昭和34年、35年)をいただきましたので、現在の学生便覧(平成27年度)と比較しながら紹介いたします。(写真をクリックすると拡大します)

 昭和32年度の学生便覧は、B6版で52頁です。表紙裏は、 学生歌「紫雲たなびく」が掲載されています。現在は、A5版178頁で、 兵庫県立大学学歌と学生歌「新潮(にいしお)はミナトに寄せる」です。
P1010970.JPG
昭和32年度学生便覧の目次
・規定・制度の欄には、姫路工業倶楽部(同窓会)会則が掲載されています。
S32学生便覧目次A.jpg
現在の学生便覧には、兵庫県立大学工学部の理念が掲載されています。
 本学部は、「ものづくり」に主眼を置いた教育・研究を通して、真に人類の利益と安全に貢献できる有能な人材の育成を図るとともに、先導的、創造的研究に基づく工学知の発信基地として我が国と兵庫県の文化の向上と産業の発展に寄与する。
 高い倫理観の涵養と異文化理解の深化、グローバル・コミュニケーション能力の向上を目指した教育に加えて、徹底した工学専門基礎教育の上に高度な専門教育と研究指導を行い、国際的に通用する資質と能力を兼ね備えた専門技術者・研究者を育成する。


昭和32年度学生便覧の最終ページには、伊伝居構内(当時の住所は姫路市伊伝居600番地)の配置図が掲載されています。
S32学生便覧A.jpg

姫路工業大学新聞部発行の号外(昭和34年、35年)
電気・機械・応用化学・一般教養の各先生が学歴、住所、顔写真入りで紹介されています。
P1010974A.jpgP1010975.JPG

2015年06月03日

30期-32期クラス会開催一覧

【30期-32期クラス会開催一覧(2015.5.23)】
 今般、33期の参考にするため、30期-32期のクラス会開催状況を一覧に纏めなおしました。
30・31・32期クラス会一覧.pdf

【クラス会開催マップ2014】
 平成18年(2006)から現在の平成26年(2014)にかけて、姫路工業倶楽部本部が把握しているクラス会の星取り表を作りました。60歳の節目である昭和51年以前卒業のクラスの皆様がほとんどです。バリバリの現役世代は、お忙しいこともあるのでしょうか、1クラスのみです。

クラス会開催に関して、助成金制度もあります。
本部にお気軽にお問合せください。
クラス会開催マップ.pdf

2015年05月11日

姫路工業倶楽部 第33期 通常総会

 姫路工業倶楽部の第33期の通常総会が、平成27年4月11日(土)午前11時より、姫路キャッスルグランヴィリオホテル「錦の間」で、76名の会員の皆様の参加を得て開催されました。また、兵庫県立大学 学長 清原様を始め、学生部長 藤原先生、経営部長 阪田様にもご臨席いただきました。 

  議題:第32期 事業報告および決算報告
     第33期 役員選出
     第33期 事業計画および予算案

 まず、議長として中山博史(E40)様、副議長として阿保政義(M62)様が選出され、議事を進めました。第32期理事長の森義明(K45)様が事業報告及び決算報告を行い、決算については、監事の南尚宏(M51)様が「適正に運用・処理されている」と監査報告しました。質疑はなく、出席者の拍手により、第32期の事業報告及び決算報告は承認されました。
IMG_3551(15%).jpgIMG_3576(30%CUT).jpg
IMG_3560(CUT).jpgIMG_3585(15%).jpg

 続いて、第33期役員名簿として、女性枠2名を含む45名が提示され、拍手で承認されました。
 そして、選出された第33期理事長 田中延幸(S47)様から、第33期 事業計画および予算案の報告が行われ、原則、運営方針は32期を踏襲するとの説明がありました。そのような中でも、特に、支部、会等の活性化支援、新たな会等の設立支援等の具体的取り組みとして、
・姫路支部、海外支部設立へ向けての取組開始
・企業OB会の設立推進に取り組む
・現役OB層への働きかけの方策検討
などが新しく紹介されました。また、女性理事の設置に関して、幅広い意見を活動に反映させる為に、女性の視点、考え方も必要と考え、社会で活躍する女性を理事会に参加して貰うべく、女性理事を設置する事を検討すると報告がありました。
そして、母校の発展の支援に関しても、より効果的な運営方法の検討を行うと報告がありました。
 これに対し、寺岡義伸(E42)様から、
1)個人情報保護の観点もあるが、希望者だけでもよいので名簿を発行して欲しい
2)部報に関して縦書きは、工学レポートの英文字表記が見づらいので横書きを検討してほしい
といった要望が寄せられ、田中理事長から、難しい点もありますが、持ち帰って検討しますとの答弁がありました。その後、拍手で、第33期事業計画および予算案は承認されました。
IMG_3591(CUT).jpgIMG_3603(15%).jpg 

2015年04月17日

第33期 懇親会 フォト部の最優秀作品

 フォト部が「ひかり」「風景」というテーマで撮影、出展してくれた20件の作品中、会員の皆様から最も多い22ポイントを獲得しました。ぜひ、写真をクリックして鑑賞下さい。
夜光虫@川崎夜行3(20%).jpg
伊奈銀之助さん(4年生、機械系)の作品「夜光虫」
なお、懇親会の終盤、田中理事長から最優秀作品として図書カードを授与し、栄誉を称えました。

2015年03月19日

県大10周年記念事業「県大物語」記念誌より

 県大10周年・創基85周年の記念事業の一つである記念誌「県大物語」が2015年2月28日、発行されました。A4版246頁の大作。姫路工業倶楽部も、会員の皆様を代表する4名の方の大学時代の思い出(部報26号にも掲載済み)や同窓会の活動状況を寄稿しました。今回、その同窓会活動の寄稿文を紹介します。県大物語表紙.jpg

196P.jpg
196頁
197P.jpg
197頁
198P.jpg
198頁
199P.jpg
199頁

2015年03月01日

第33期 通常総会ご案内 

 姫路工業倶楽部の第33期の通常総会を下記の要領にて開催いたします。
多様中のところ誠に恐縮ですが、万障繰り合わせの上、奮ってご参加ください。

   日時  平成27年4月11日(土)
       午前10時30分 受付開始
       午前11時    通常総会
          議題:第32期 事業報告および決算報告
             第33期 役員選出
             第33期 事業計画および予算案
       正午から     特別講演会
          兵庫県立大学 工学研究科長補佐 川月 喜弘 氏
             仮題:「工学部・工学研究科の将来に向けて」 
       午後1時から   懇親会
                兵庫県立大学 JAZZ研究会(学生)の演奏
                兵庫県立大学 フォト部(学生)の作品展示 
                学生歌合唱:白鷺の天守紫雲たなびく
                各階層での写真撮影タイム
                 *32期の様子は総会アルバム参照

   場所  姫路キヤッスルグランヴィリオホテル
      (姫路市三左衛門堀西の町210番地 IP電話:050-5847-7770)
        通常総会・特別講演会 : 3階「錦の間」
        懇親会        : 3階「雅扇の間」

   参加費  懇親会費として3,000円、当日受付にて申し受けます。
 
 なお、参加申し込みは、引き続き受付中です。部報26号の綴じ込みはがきにてご返事を頂きますようお願い申し上げます。

2014年08月06日

大阪支部だより「13号」が発行されました

 2014年7月、姫路工業倶楽部 大阪支部より、「大阪支部だより 13号」が発行されましたので、一部(表紙と目次)をご紹介いたします。
 大阪支部だより(13号).PDF

なお、大阪支部のことや、詳細についてお尋ねの場合は、下記の姫路工業倶楽部窓口にお問い合わせください。
〒671-2201 兵庫県姫路市書写2167 兵庫県立大学 姫路工学キャンパス内
電話&FAX:079-266-2274、内線:480、Eメール:hi-club@eng.u-hyogo.ac.jp

2013年12月23日

「動きを制御する素となる機械要素」という本を出版!

 事務局に届いた下記の内容の手紙と2冊の本、1冊は摩擦・摩耗を研究しておられる阿保先生にお渡しし、もう1冊は、卒業生の出版物として図書館に寄贈しました。

 私、この度、随分、猪口才(ちょこざい)な奴とお思いでしょうが、恥も外聞も考えず、本を出版させて戴く事に致しました。
 2013年、今年は巳年です。私は、巳年の生まれですから、年男になります。私の人生は、もう7回も年男を繰り返しているんだ…84だ!と気がつくと、私の余生、余命…余っている生命は、もはや0です。何かやろうとしたとき、今日はしんどいから明日やろうと云うのはもう駄目、今、出来る事、したい事をやっておかないと時間切れだ、まさに浦島太郎が玉手箱を開けた気分の再現です。今年の年男は1つの節目かなとも思いました。
 そこで、わが人生は無駄だったのでは?と悔やまれそうなので、少しでも無駄では無かったと思いたいため、過去、ベアリングメーカーで働いていた時に遭遇した、ブリロードを加えて用いる円錐ころ軸受の焼き付き事故の原因解明というクレーム処理が起点となって、以後約50年、ここまで到達しましたという結果を記録として残し、未だに市民権すら得ていない心残りの部分を後事に託す…誰か市民権をとって欲しい…事が今の生き甲斐だ!と思い、もはや誰憚(はばか)ることなく、永年の記録を本に纏めて公開しておく事にしました。
 我が儘(まま)一杯に生きてきた私の、明日への蜘蛛の糸と考えております。 敬白  
(M28、高田信夫)
PC230263.jpg

2013年05月15日

へたくそパレット会(32期理事長投稿)

4/13に行われた姫路工業倶楽部第32期通常総会における特別イベントのひとつ、フォト部写真展で1等賞の絵を見て書いた半分油絵半分パステル画です。他に朝顔の絵も添付します。へたくそですが、ホームページ(ブログ)のへたくそパレット会のつもりです。
ScreenHunter_03 May. 10 09.53.jpg ScreenHunter_03 Jul. 20 12.48.jpg

2013年04月13日

第32期 総会&懇親会アルバム

2013部報_総会アルバム.pdf

第32期 通常総会
 平成25年4月13日(土)、姫路キャッスルホテル 錦の間にて第32期の通常総会を開催いたしました。当日は、早朝地震で、大幅な交通機関のダイヤの乱れが発生するハプニング発生。
 第31期理事長の福山重樹さんが事業報告および決算報告を行い、承認されました。引き続き新理事長の森義明さんから挨拶および第32期事業計画案、予算案が提案され、質疑はなく、出席者の拍手により、承認されました。
特別講演会
兵庫県立大学 理事長(兼)学長の清原正義様から、「兵庫県立大学の公立大学法人化と将来像」というテーマで講演頂きました。
懇親会
 恒例の懇親会は、雅扇の間入り口でのウェルカムドリンクとJAZZ研究会(学生)による演奏で始まりました。
森新理事長の挨拶に続き、清原学長に挨拶、頂きました。そして、「龍力」会長、本田武義様(C31)寄贈の樽酒で太田勲副学長に、鏡開きを行って頂きました。
 今回、特別イベントを実施しました。一つは、JAZZ研究会によるスタンダードナンバーの演奏で、大いに盛り上がりました。続いて、長井吉久様(E40)指導の下、全員で学生歌を合唱し、同窓のきずなをより強くしました。また、会場内では、フォト部(学生)による作品展示も実施し、好きな作品への投票が行われました。
そして、恒例の写真撮影も、電気系・機械系・物質系の合同撮影を皮切りにいろいろな集合体で実施されました。
最後に、新しく副理事長に選任された田中延幸さん(S47)の挨拶及び一本締めで幕を閉じました。

IMG_0409.JPG
電気系
IMG_0412.JPG
機械系
IMG_0415.JPG
物質系
IMG_0433.JPG
先生
IMG_0400.JPG
フォト部
IMG_0401.JPG
ジャズ研究会
*画像の拡大は、その画像をクリックしてください