写真や画像をクリックすると拡大します!

2021年05月26日

兵庫県立大学通信

 「面接の延期を、追い風に変えた! 自粛期間の自主研究が農機メーカーの扉を開く。」というタイトルで工学部機械・材料工学科2021年3月卒業の小南 泰斗さんが紹介されました。
 学生時代には知能計測制御研究室に所属し、「平行リンク型クアッドロータの改良および垂直姿勢での飛行に関する研究」というテーマで、ドローンの自動制御に関わるプログラミングの研究を行った。2021年度より大手農業・建設機械メーカーに設計職として勤務。
小南氏 県立大学通信.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。