写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年12月10日

応用化学科昭和42年入学岡山同窓会「古希を超えて」

 2019年で、同級生は古希越え。
 元気と笑顔で一杯の皆さんは、約420年前に築城された烏城と称される岡山城とその約100年後に造園され、国の特別名勝に指定されている後楽園を見学した。
 その後、園入り口近くの食事処「四季彩」で同窓会を開催し、会話も弾み、有意義な時を過ごした。学生時代の思い出だけでなく、家族とのだんらんや、現職を離れどう過ごしているかという話で盛り上がった。
 今回は欠席されたが、現役として活躍中の方々にも聞いてもらいたいような興味深い内容であった。一つは、「自然との対話に視点を移し、自然に、無理しないで生きる」であり、もう一つは、「地域や趣味の世界に新たな居場所を求めて、自己実現を果たす」である。
 今回は、岡山在住の初参加のNさんから貴重な話が聞けたのも成果であった。
                  小川貞一(C46)
C46同窓会2019.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。