写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年11月29日

陸上競技部 丹波大学駅伝に出場

11月16日に開催される第81回関西学生対校駅伝競走大会(丹後大学駅伝)に今年も出場します。
京丹後市の久美浜・浜公園から宮津市役所までの、8区間84.1kmのコースにおいて学生ランナーが襷を繋ぎます。
日本三景のひとつ、天橋立をはじめとする美しい景色。
最大高低差約140mの七竜峠では技術と精神力が求められるなど、変化に富んだコースとなっています。
昨年の優勝校の立命館大学をはじめ、昨年10位までのシード校に、記録審査通過校12校を加えた計22チームが出場し、関西の学生の頂点を目指し争います。

本年も丹後大学駅伝が開催されること、そして出場できること大変嬉しく思います。昨年は17位と、一昨年よりも順位を上げることができました。
今年はチーム目標を丹後大学駅伝のシード権内に入ることとし、駅伝終了後から厳しい練習に取り組んできました。
昨年度の主力であった河野、水畑が自己ベストを更新し、それに刺激される形で他の選手たちも実力をつけてきています。また、キャンパスが離れており全体で練習をする機会が限られていましたが、以前よりも合同練習を増やし、さらにチームの団結力が高まりました。チーム一丸となって目標達成を目指します。応援よろしくお願いします。
     (関西学生駅伝公式ホームベージより転記)
部員集合写真.jpgユニフォーム.png
   集合写真                   ユニフォーム&襷

この記事へのコメント