写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年10月23日

令和元年度 大阪支部総会懇親会開催

令和元年10月5日土曜日16時より、兵庫県立大学 太田学長、山ア副学長を来賓としてお招きして、大阪支部総会懇親会を大阪駅前第一ビル12階、神仙閣で行いました。本部からは、豊田理事長、西埜事務局長が出席し、総勢47名の参加となりました。 
 総会に先立ち 集合写真が定松英明氏(E48)により撮影されました。
IMG_3107s.jpgIMG_3110s.jpg

 総会は、小東副支部長(E43)の司会による開会の辞・来賓紹介から始まりました。
IMG_3117s.jpg橋本支部長のご挨拶では ご講演者の紹介並びに、新しい取り組みとして、大学の奇術同好会を招待したことと支部活動について紹介がありました。




IMG_3121s.jpg太田学長から 大学の現状、特に新しい校舎への建て替えの進展や新設学部などに留学生を多く受け入れ、英語にて履修できる新しい大学の取り組みについて紹介がありました。最後に、「同窓会は大学の宝」、引き続きご支援をお願いしますと締めくくられました。

IMG_3126s.jpg 豊田理事長からは、同窓会の新しい会費徴収の仕組みや 各支部の新設のお話をいただきました。





 総会では 本部理事で電気電子情報工学科の准教授 中嶋誠二氏(F09)による「大学生の現状と取り巻く環境」について、また、本部理事で元ダイハツ役員の堀 信介氏(K54)による「同窓会て何だろう」について ご講演いただきました。
IMG_3134s.jpg IMG_3136s.jpg
17時からは、藤田恭伸氏(E49)の司会で、和気アイアイとした雰囲気で、懇親会がスタートしました。
奇術同好会の八木祐樹氏、安里佳穂氏(応化2年)、秋月海氏、長畑直人氏(生命科学2年)、岡野修和氏(材料1年)による素晴らしい演技で 大いに会場が盛り上がりました。
IMG_3192s.jpgIMG_4260s.jpg
しばらく、歓談がつづき、参加者による一口スピーチの後、宴も終盤となり、恒例の学生歌合唱が長井吉久氏(E40)の指揮で実施されました。  「紫雲たなびく・・・」が会場にこだましました。

そして、中締めの万歳三唱は 大阪支部 相談役の見上雅明氏(M43)です。 閉会の辞は、大阪支部の会計理事 浦田寿二郎氏(M50)が、大学と同窓会の益々の発展を願って締めくくられました。
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。