写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年08月28日

S41 「産業機械一期生同窓会・37会」

姫路工業大学の産業機械工学科は、昭和37年4月に一期生が入学し、本年で57年を迎えるが、我々の同窓会は入学年を取り「37会」と称し、2年に一回開催している。
 本年は、2019年6月20日、京都市嵐山の「嵐山温泉・花筏(はないかだ)」にて開催した。
 一期生46名のうち13名が参加し、中でも当時留学生だった馮子隆君は、アメリカ合衆国テキサス・オースチンより遠路参加してくれた。
 会は、15時半より受付を開始し、参加者の健康を確認し合た後、宿泊の部屋割りを行い、まず京都の「嵐山温泉」の露天風呂の名湯と屋上からの風景を楽しんだ。
 そのあと、会食に移り、まず恩師を含めた物故者への黙とうを行った後、今後の同窓会の運営に関する議事に入った。会員全員が「後期高齢者」に入った現状で、今後も37会を続けるかを諮ったところ、全会一致で継続することとなり、次期幹事も選任した。
 豪華な会食を挟んで、それぞれ各自の現状を、長く・短くそれぞれの個性に応じて報告した。
 そのあと、部屋に戻り夜が更けるまで、それぞれの関心事に関心を持つ者同士こもごもに、旧交を温め合った。
 翌日は、旅館の朝食を食べたのち、旅館玄関で集合写真を撮た後、2年後の次回に全員健康で集合できることを約束して、解散した。 
     2019年幹事 加藤三郎・山本芳宏 (S41)
S41同期会.png
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。