写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年04月17日

平成30年度_学位記授与式が開催されました

兵庫県立大学学位記授与式が、3/22(金) 13時から14時にかけて神戸国際会館で実施されました。
DSC03033.JPGDSC03037.JPG

本年度は、学士1,213名、修士、専門職学位を含め370名、博士18名、合計1,601名が学位を取得されました。これまでに送り出した県大卒業生は合計20,424名となりました。前身の旧3県立大学等を含めますと、総計73,500名になるそうです。 
DSC03044.JPGDSC03039.JPG
DSC03063.JPG 兵庫県知事 井戸様から祝辞として、「イチロー」選手の努力、本を読むこと、そして、安易に流されるなという激励の言葉に加え、恒例の短歌「春風は旅立つ人を励まさん 未来を担う意思を持て」をはなむけに贈られました。

*学位授与式の締めとして、作詞:金井勉氏 歌詞補作:熊谷信昭氏 作曲:三枝成彰氏による学歌を斉唱しました。この時ぐらいしか歌わないのですが、感動するものがあります。
DSC03079.JPG
この記事へのコメント
 兵庫県立大学の学歌は、感情が高まり、同窓を意識できる良い歌詞やメローディだと思います。コメントにもあるように、入学宣誓式?や学位記授与式以外でも、もっと学生に触れる機会があればと思います。ただ、今回の学位記授与式での歌は最後のメロディ部分が抑え気味で、高らかに歌い上げた感じがしなかったは私だけでしょうか(Hi)。
Posted by 前田恵一(E49) at 2019年04月20日 15:11
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185873599

この記事へのトラックバック