写真や画像をクリックすると拡大します!

2018年12月20日

応用化学科昭和46年卒 アラ古希の集い

 応用化学科昭和46年(1971年)卒業生の同窓会を、来年築城400年という重要文化財明石城の正面の堀の近くにあるグリーンヒルホテル明石で平成30年12月8日に開催しました。今年殆どが古希を迎えていますが、元気いっぱいの16名が集まりました。
 まだ現役で仕事をされている方もおられますが、職場研修をパスして参加してくれた方もあり、有難いことです。仕事を卒業された方々は、農園、果樹園、花づくりを楽しむ人、大自然の中の散策やツーリングで史跡や草木に接し美の再発見をする人、子どもさんお孫さんに囲まれて心温まる日々を送っている人、老人大学で新たな勉学に勤しむ人、教育者として子どもたちの育成に関わっている人、人生の意味を考え後悔しない生き方やよい夫婦の有り方を模索・実践しようとしている人等と様々であるが、それぞれ前向きに人生を歩まれています。お酒もすすみ、気持ちは学生時代の若々しさに戻り、身体も絶好調となり、思い出が凝縮した楽しい集いとなりました。 小川 貞一(C46)
H30.12.8同窓会写真C46.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。