写真や画像をクリックすると拡大します!

2018年09月19日

姫路工業大学 金属材料工学科 昭和45年入学同窓会

 そろそろ子供から手が離れ自由時間ができる頃ということで、2002年に集まるようになってから早16年。当初は4年に1回、ワールドカップの年に開催ということでスタートし、3回目当たりから、更にオリンピックの年にも開催するようになりました。これまで開催地は姫路駅前・有馬温泉(有馬御苑)・シーサイドホテル舞子ビラ神戸・生野(やまびこ山荘)・塩田温泉(夢乃井)等、兵庫県内から出たことはありませんでしたが、今回初めて兵庫県を飛び出し京都を開催地に選びました。
 というのは、この同窓会の発起人の一人である杉浦さんが前回の同窓会直前に虹の橋を渡られ、追悼の意味も含め彼の出身地である京都で開催することにしました。関東・北陸・中国地方(山口)等、遠方からの参加者もあるためアクセスの良い京都は好ましい場所なのですが、宿の予約を取りにくい・宿泊費が高い等のハードルが高く、怖々のトライでした。
 直前の台風21号の影響で想定よりもホテルが空いていて、快適な環境で同窓会を開くことができました。大病を克服した方、リハビリ中の方・未だ現役の方・悠々自適の年金暮らしの方等々、近況をお聞きし、2次会で酒を酌み交わしているうちに、姫路で過ごした青春時代が徐々に蘇ってきました。姫路で暮らした4年間の10倍以上の時が過ぎても、我らが青春は健在でした。
 2年後の再会を約して、またそれぞれの生活に戻って行きました。  三野保武記 (K49)
集合写真1-2(K49).jpg
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。