写真や画像をクリックすると拡大します!

2016年07月03日

第10回 キャンパスツアに参加

 平成28年6月22日、第10回キャンパスツアーが、学友会主催で実施され、参加しました。スタッフ含め38名(姫路工業倶楽部:11名、淡水会:15名、ゆりのき会:9名、スタッフ:3名)。神戸情報科学キャンパス(応用情報科学研究科、シミュレーション学研究科)」と「人と未来防災センター」へのバスツアーでした。
 神戸情報科学キャンパスでは、研究科の紹介後、3Dシミュレーション(倉敷の町並みが自分の眼の位置に対応して変化、元々のシミュレーションの狙いは、白壁、川、柳の木などの有無で景観がどのように変化するか仮想現実を実現して確認する)を体験しました。そして、スパコン「京」(現在、Top500ランキングで5位、実運用では世界TOP)を見学しました。電源の維持費は20億円を越えるそうです。また、再度TOPを目指して次世代機の研究開発を進めているそうです。
DSC00266(25%).jpgDSC00267(25%).jpg
DSC00269(25%).jpgDSC00265(25%).jpg

兵庫県防災センターでは、阪神淡路大震災や東北大地震の記録を見学しました。DSC00270(25%).jpg

マグニチュードと震度の違い
マグニチュード:地震そのものの規模を表す単位
震度:その場所ごとの揺れの強さを表す単位

非常時に備える3ステップ

減災グッズ

この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。