写真や画像をクリックすると拡大します!

2015年07月08日

昭和32年度の学生便覧と姫路工業大学新聞部発行の号外(昭和34年、35年)

 平岡重道氏(C36)より、昭和32年度の学生便覧と姫路工業大学新聞部発行の号外(昭和34年、35年)をいただきましたので、現在の学生便覧(平成27年度)と比較しながら紹介いたします。(写真をクリックすると拡大します)

 昭和32年度の学生便覧は、B6版で52頁です。表紙裏は、 学生歌「紫雲たなびく」が掲載されています。現在は、A5版178頁で、 兵庫県立大学学歌と学生歌「新潮(にいしお)はミナトに寄せる」です。
P1010970.JPG
昭和32年度学生便覧の目次
・規定・制度の欄には、姫路工業倶楽部(同窓会)会則が掲載されています。
S32学生便覧目次A.jpg
現在の学生便覧には、兵庫県立大学工学部の理念が掲載されています。
 本学部は、「ものづくり」に主眼を置いた教育・研究を通して、真に人類の利益と安全に貢献できる有能な人材の育成を図るとともに、先導的、創造的研究に基づく工学知の発信基地として我が国と兵庫県の文化の向上と産業の発展に寄与する。
 高い倫理観の涵養と異文化理解の深化、グローバル・コミュニケーション能力の向上を目指した教育に加えて、徹底した工学専門基礎教育の上に高度な専門教育と研究指導を行い、国際的に通用する資質と能力を兼ね備えた専門技術者・研究者を育成する。


昭和32年度学生便覧の最終ページには、伊伝居構内(当時の住所は姫路市伊伝居600番地)の配置図が掲載されています。
S32学生便覧A.jpg

姫路工業大学新聞部発行の号外(昭和34年、35年)
電気・機械・応用化学・一般教養の各先生が学歴、住所、顔写真入りで紹介されています。
P1010974A.jpgP1010975.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く

[必須]
お名前(卒業学科・卒業年もご記入ください):

メールアドレス:

ホームページURL:

[必須]コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
誹謗中傷など不適切な内容の投稿については削除する場合もありますので、ご了承下さい。