写真や画像をクリックすると拡大します!

2020年01月29日

第12回姫路工業倶楽部和歌山支部懇親会開催のご案内

 =開催中止のご案内=
 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
 平素より姫路工業倶楽部和歌山支部の活動に御理解頂き、誠に有難うございます。

 開催を予定いたしておりました第12回姫路工業倶楽部和歌山支部懇親会ですが、新型コロナウイルス感染症の影響とそのリスクの軽減を考慮し、誠に勝手ながら開催を中止させていただくこととなりました。
 御参加を御検討いただいた皆様には大変なご迷惑をおかけする事となり、大変申し訳ございません。

御理解のほど、何卒宜しくお願いいたします。      敬具
    令和2年2月18日
                  和歌山支部長 塩見泰一

       記
■ 開催名 第12回姫路工業倶楽部和歌山支部懇親会

■ 開催日 2020年3月6日

■ 次回開催日 2020年9月初旬 
第4回姫路工業倶楽部和歌山支部総会・第12回懇親会開催予定

■ お問合せ先 Tel&Fax:姫路工業倶楽部(079-266-2274)
E-mail:姫路工業倶楽部(hi-club@eng.u-hyogo.ac.jp)経由でお問い合わせください



 =1月29日=
拝啓 大寒の候、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
 皆様の御尽力のおかげでもうずぐ6年となり、本部と連携して、会員間の交流を多くする活動を行っています。
 一方、昨年「令和」と新しい元号となり、令和2年の新春を迎えてから約1か月がたちました。これまでは新年会として開催してきましたが、新たな試みとして、3月に開催し、少し暖かくなった頃に改めてじっくりと親交を深めたいと考えております。
 さて、姫路工業倶楽部和歌山支部第12回懇親会を下記のとおり、開催いたします。懇親会前または後に、天然温泉を楽しんでいただければ幸いです。  
 ご多忙中のことと存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加ください。
敬具      令和2年1月29日
               和歌山支部長 塩見泰一 

        記

日時 :  令和2年3月6日(金) 懇親会 19時00分〜21時00分

場所 :   紀三井寺ガーデンホテル はやし 
      和歌山市紀三井寺673   TEL:  0120-884-175
         http://www.kimiideragardenhotel.com/access/index.html

会費 : 4000円
 なお,会場の都合もございますので,2月26日(水)までにご出欠のご通知を以下の連絡先までお願い申し上げます。
 幹事 松本明弘

2020年01月24日

野球部OB会だより

元号が令和となり、新しき時代の幕開けにうれしい報告として清瀬杯全国選抜学生野球大家への出場という成績を残してくれました。
令和元年8月10日㈯にOB親睦会を兵庫県大姫路校食堂にて現役学生からの今季成績の報告と出席されたOBからの経験を基にした叱咤激励を熱く語っていただき、賑やかに現役にとっては緊張感のある会が開催されました。
OB年会費を毎年頂き、毎年援助金としていますが、今年は全国大会出場ということで例年より増額して援助することができました。
しかし開催しましたOB親睦会に出席されたOBは、9名と近年同様10名以上にならない寂しい会となりました。この文章を読まれているOBの方には出席を懇願いたします。
また、全国大会での戦績は、初戦法政大学を相手に2−4で敗戦しました。9回の攻撃では3安打を放ち、2点を返しましたが、時すでに遅く逃げ切られてしまいました。しかしスローガンである『全員野球』をもとに、投手は無四死球完投し、課題であった守備も無失策で打者の全員出塁等各々が役割を果たしました。悔しさは残るものの強豪校相手に競うことが出来たという点では非常に大きな収穫となり、引退した3・4回生にとっては野球人生の集大成に相応しい試合になったと学生からの手記が届いております。
このように僅か数年間の現役時代を熱く逞しく過ごさせるために学生への支援する目的で創設されたOB会も60数年の長い歴史があります。OBの方には現役時代にはお世話になったOB会を存続させるためにもOB会へのご支援をお願いいたします。また、お時間の許す限りOB親睦会へのご参加もお願いいたします。
                   OB会会長 澤 良樹
野球部OB会2020.jpg

2020年01月08日

第9回キャリア支援懇話会開催(11/22 第4、5時限目)

 第9回キャリア支援懇話会は、学生67名(1年生:55名、2年生〜4年生・大学院生:12名)、OB/OG・先生23名の参加を得て令和元年11月22日(金)に第一部と第二は書写紀念会館1Fホール、第三部は大学会館1F食堂ホールで開催されました。
 キャリア支援懇話会は、「あなたの『学び』を応援します!」と題して、工学部1年生を優先して学びの目標・動機付け、ならびにコミュニケーション力育成のための、学生・OB/OG・教員参加によるイブニングセミナーです。
 まず、事務局よりグループディスカッション、フリートーク等の要領説明を行ないました。
DSC03585.JPG そして、豊田理事長から開催の主旨として、学びの目標を明確に、そしてコミュニケーション力向上をあげスキルアップを図っていただきたいこと、そして講演および懇話会では、先輩の体験談を聴くことで将来の道を進む一助にしていただきたいと挨拶されました。

DSC03594.JPG続いて、奈良キャリアセンター長から、大学時代に行なうこととして次の2つの観点からお話いただきました。
 1)自分を知ろう(自己分析をすることが進路を決めるためには重要であること)
 2)夢を持とう(時間の目標を持って行動することで自分のありたい姿に結び付けるが重要であること)
そして、経済連の就活スケジュールを用いて具体的な活動内容とともに、エントリーシート、履歴書を提出する時になってからでは遅く、1年生のときから自分を知り、描いた夢に向かって日々行動することが大切であると説明されました。

◆第一部 講演「成り上がりの流儀・企業内で如何に考え行動するか」
 講師 中塚 博英  さま 
     昭和62年3月 金属材料工学科卒業
     大手重工メーカーの研究所で従事後、各セクションの長を歴任し
     現在 株式会社神戸工業試験場 執行役員 生産品部本部長
 自己紹介の後、企業で如何に考え行動し、役員まで上り得たのかについて、次の10の流儀で説明されました。@自分は最後尾と自覚する Aこの仕事が好きで仕方ないと思い込む B背伸びはするがジャンプはしない C10言われたら3しかしない Dどうすれば楽できるか常に考える E昇級昇格にこだわる F死に物狂いで部下を育てる Gとにかく発言する Hコミュニケーションは面直で Iどうせなら役員以上を目指す
 そして、将来 企業に入っても研究者の道に進んでも、やはり上のポジションを目指してください、階段を1段上がるごとに間違いなく見える景色は変わりますからと締めくくられました。
DSC03620.JPGDSC03600.JPG

◆第二部 グループディスカッション・フリートーク
今回も次の8テーマについて、11のテーブルを設け、テーブル指定のグループディスカッション(30分)を1回、テーブル自由のフリートーク(25分/回)を2回まわして行なわれました。
1)学生時代に力を入れたこと 2)部活について 3)就職してからの仕事と大学での勉強 4)海外勤務経験 5)就職時の面接について 6)経営者として学生に望むこと 7)起業について 8)リケジョ先輩からのアドバイス 
フリートークでは、企業OB(先生)の方のテーブルを決めておき,話を聞きてみたい先輩のところに学生が聞きに行くという形式で行ないました。
DSC03624.JPGDSC03627.JPG

DSC03628.JPGDSC03631.JPG

DSC03632.JPGDSC03633.JPG

DSC03634.JPGDSC03637.JPG

◆第三部 立食形式の懇話会
第二部フリートークで話す時間のなかった学生も自由に席を移動できる立食形式の懇親会(ノンアルコール)を大学会館の食堂ホールにて実施しました。
DSC03639.JPG岡先生から、第1部、第2部とご苦労様でした。今からは、軽食を取りながら第2部で話しつくせなかったことを話し合い、有意義な時間として頂きたいとの挨拶で第3部が開始となりました。



DSC03640.JPGDSC03642.JPG

DSC03643.JPGDSC03645.JPG

DSC03641.JPGDSC03647.JPG

DSC03648.JPGDSC03649.JPG

各テーブルでは話が盛り上がり、最後にアンケートを記載して頂き、終了となりました。懇話会の開催前と後で、90%の学生が、「新しい発見があった」「自分の進むべき道がはっきりした」「今まで迷っていたが、迷いが無くなった」との回答がありました。また、グループディスカションとフリートークについては、参加者全員から非常に参考になった、まあまあ参考になったとの好評価を得ました。
また、次のような感想、意見がありました。
・理系の就職活動について情報を得られる機会はめったにないので、とても参考になった。
・普段きけない上の人の視線を知れて良かった。
・会社の実際の情報を知れたり疑問を解決できたり、世間話ができて想像していたよりも楽しかった。
・大変参考になりました。
・おもしろい話、自分の成長に役立つ話を聞くことができてよかった。
・多くのOB,先生方と話し合うことができて良かった。
・この懇話会で、自分の夢、目標に対してどのように行動すれば良いのか、自己分析の具体的な方法が知れてよかった。
・将来に向けての活動方針が決まった。
・色々な分野の考えや教訓を教えてもらえたので、これから何をすればよいかの参考になった。
・採用面接対策や働き方についての理解を深めることができてよかったです。



 

旧2号館(電気系工学館)前の記念碑

DSC03685-1.jpg旧2号館は撤去されてしまい、当時の面影を残すのは案内板と記念碑のみとなってしましました。
  







   案内板
DSC03682.JPGDSC03684.JPG
  岡田英二先生寄贈植樹          卒業生寄贈碑

硬式テニス部年末有志OB懇親会〜団体戦白鷺城オープンA級準優勝報告〜

 去る12月28日三宮で、9回目の年末有志OB懇親会が開催されました。50〜70代及び20代のOBが20名参加しました。中高年のOBの方も毎年この会を楽しみにされており、一昨年からは20代OBの参加で、会がさらに賑やかになり盛り上がってきました。
 例年、懇親会時に現役のリーグ戦の結果を報告するのですが、今年は若手OBが団体戦白鷺城オープンA級準優勝という素晴らしい結果を、選手で出場した田中さんが報告してくださいました。参加メンバーの一人でも欠けると成し得なかった、出場した選手全員で勝ち取った勝利だという発言がありました。来年は是非優勝を勝ち取り、この場で祝勝会を兼ねた報告を期待しております。また、こういった硬式テニス部の活躍が、書写キャンバスにおける早期のオムニコート拡大に向けた推進力になることを願っております。
 会の終盤は全員が近況報告をし、各々の活躍を聞きつつ、また元気で1年過ごし年末に再び会えることを願って会を終えました。来年もぜひ開催したいと考えております。
              硬式テニス部OB会 副会長 野上尚洋
硬式テニス部OB会2019.jpg硬式テニス部OB会2019姫路A級準優勝.jpg
年末有志OB懇親会集合写真       白鷺城オープンA級準優勝 記念写真