写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年10月29日

2号館(電気系工学館)周辺

◆2019年10月2日
新2号館建設予定地は更地になっています
解体工事中だった2号館(電気系)はほぼ更地になっています。新2号館の建設に取り掛かる準備が進められています。
DSC03478.JPGDSC03479.JPG
   旧本館横から撮影            4号館前から撮影
整備鳥瞰図.png
  整備鳥瞰図     


◆2019年2月4日
新1号館(B棟、電気系)への引越しは年内(2018年末)で終了し、内覧会が3/19に実施されますが、2号館については、まだ、旧本館含め、取り壊し作業は行なわれておりません。
DSC02853.JPG

◆2017年12月8日
 平成30年9月頃?には、新しい電気館が完成し、旧本館含め取り壊し作業が実施されますが、現在の2号館周辺には、記念碑2基を始め、いろいろな樹木が植樹されております。移転計画は定かではありませんが、一時、別の場所で保管してから、再設置や再植樹が計画されております。
 大学からは、他に記念碑や記念植樹などありますかとの問い合わせが、本日(12/8)ありましたので、現状(工学の道側と裏側)を撮影してきました。お気付きのことがありましたら、コメントなどお寄せ頂きましたら幸甚に存じます。
1)記念碑2基
DSC01850.JPGDSC01844.JPG
DSC01849.JPG

2)2号館周辺(工学の道側)
DSC01843.JPGDSC01845.JPG
DSC01847.JPGDSC01848.JPG

3)2号館周辺(工学の道の反対側)
DSC01854.JPGDSC01853.JPG

2019年10月24日

知のシンポジウム2019開催

【10月24日】知のシンポジウムで姫路工業倶楽部を紹介
 令和元年年9月27日(金)神戸商工会議所会館 で開催された兵庫県立大学 知の交流シンポジウム2019で、姫路工業倶楽部をポスターで展示しました。
知のシンポ1 (1).jpeg知のシンポ1 (2).jpeg
 一般講演では、豊田紀章准教授が「高い骨細胞付着性を有する非金属製インプラントの開発〜X線診断のしやすいインプラントを目指して〜」のテーマで発表されました。工学部、工学研究科から26件のポスター発表がありました。


【8月14日】知のシンポジウム2019開催 
 兵庫県立大学 知の交流シンポジウム2019が、令和元年年9月27日(金)神戸商工会議所会館 で開催されます。
 姫路工業倶楽部も毎年、協賛しています。
 会場では、6件の一般講演と、神栄株式会社 小野社長、株式会社okamura 岡村社長、国立研究開発法人 理化学研究所 松本理事長による特別講演3件以外にも、約100件のポスター発表が予定されています。
 画像をクリックすると詳細ならびに交通アクセス、参加申込書が御覧いただけます。
2019知のシンポジウム.JPG

電子情報工学専攻 相河聡教授サンテレビ「姫路のひろば」に出演

9月21日サンテレビ放映「姫路のひろば」に電子情報工学専攻の相河聡教授、大学院生の松井崇豪さん、多田健太郎さんが出演し、商店街活性化のために開発した、無線LAN位置測定を使ってスマートフォンの地図上に位置情報を表示するアプリについて紹介しました。
再整備が進む姫路駅周辺に古くからある商店街が進める新たな取り組みと大学の支援を紹介する内容でした。

2019年10月23日

奇術同好会 姫路工業倶楽部大阪支部懇親会で披露

令和元年10月5日(土)に大阪駅前第一ビル12階 神仙閣で開催された姫路工業倶楽部大阪支部の懇親会にご招待頂き、日頃の練習の成果を披露させてもらいました。
IMG_3140s.jpg大学の諸先輩方の前なので、とても緊張しましたが、皆様方の温かい拍手に支えられ、気持ちよく、そして楽しく演技する機会を与えていただいたことに感謝します。参加したメンバーも楽しませていただきました。


IMG_3143s.jpgIMG_3150s.jpg

IMG_3161s.jpgIMG_3165s.jpg

令和元年度 大阪支部総会懇親会開催

令和元年10月5日土曜日16時より、兵庫県立大学 太田学長、山ア副学長を来賓としてお招きして、大阪支部総会懇親会を大阪駅前第一ビル12階、神仙閣で行いました。本部からは、豊田理事長、西埜事務局長が出席し、総勢47名の参加となりました。 
 総会に先立ち 集合写真が定松英明氏(E48)により撮影されました。
IMG_3107s.jpgIMG_3110s.jpg

 総会は、小東副支部長(E43)の司会による開会の辞・来賓紹介から始まりました。
IMG_3117s.jpg橋本支部長のご挨拶では ご講演者の紹介並びに、新しい取り組みとして、大学の奇術同好会を招待したことと支部活動について紹介がありました。




IMG_3121s.jpg太田学長から 大学の現状、特に新しい校舎への建て替えの進展や新設学部などに留学生を多く受け入れ、英語にて履修できる新しい大学の取り組みについて紹介がありました。最後に、「同窓会は大学の宝」、引き続きご支援をお願いしますと締めくくられました。

IMG_3126s.jpg 豊田理事長からは、同窓会の新しい会費徴収の仕組みや 各支部の新設のお話をいただきました。





 総会では 本部理事で電気電子情報工学科の准教授 中嶋誠二氏(F09)による「大学生の現状と取り巻く環境」について、また、本部理事で元ダイハツ役員の堀 信介氏(K54)による「同窓会て何だろう」について ご講演いただきました。
IMG_3134s.jpg IMG_3136s.jpg
17時からは、藤田恭伸氏(E49)の司会で、和気アイアイとした雰囲気で、懇親会がスタートしました。
奇術同好会の八木祐樹氏、安里佳穂氏(応化2年)、秋月海氏、長畑直人氏(生命科学2年)、岡野修和氏(材料1年)による素晴らしい演技で 大いに会場が盛り上がりました。
IMG_3192s.jpgIMG_4260s.jpg
しばらく、歓談がつづき、参加者による一口スピーチの後、宴も終盤となり、恒例の学生歌合唱が長井吉久氏(E40)の指揮で実施されました。  「紫雲たなびく・・・」が会場にこだましました。

そして、中締めの万歳三唱は 大阪支部 相談役の見上雅明氏(M43)です。 閉会の辞は、大阪支部の会計理事 浦田寿二郎氏(M50)が、大学と同窓会の益々の発展を願って締めくくられました。

2019年10月16日

E33クラス会

 昭和33年(1958年)の卒業以来毎年続けているクラス会を、恒例の三ノ宮 / 西村屋ダイニングで開催した。
卒業時42名のメンバーが年とともに減ってきているが、ここ数年は11〜12名の固定メンバーとなっている。毎年同じ顔触れだが、今年も逢えたねと健康をたたえあう。 (最新の鬼籍入りの人は数年前になろうか)。
 会食をしながらの今年のテーマは各人の「近況報告と推奨する健康法」だったが、この歳になると、結局行き着くところは病気の話に花が咲く。「推奨する健康法とは、医者、病院に真面目に通いなさい」ということになろうか? 皆さんいろんな病気について非常に詳しく、そのうんちくに明け暮れて時間切れ、予定していた芸能大会は来年までお預けとなり、来年の再開を約して、今年の楽しくも懐かしいひと時を終了した次第。
                           粉川正二(E33)
E33クラス会令和元年.jpg

2019年10月11日

旧学生本館の定礎

解体工事が進んでいる旧大学本館の定礎を取り外しました。姫路工業大学は1966年3月から1970年3月までの4年間をかけて移転整備事業が行なわれていました。
DSC03497-1.jpg
裏面には、立派な銘板が埋め込まれていました。50年弱の年月を経ても、色褪せることなく、鮮やかな光沢を保持しています。銘板には。工事関係者だけでなく、建設された建屋の工期、それに当時の建設費用も記録されています。
DSC03500.JPGDSC03499.JPG
  銘板                      拡大写真

さらに、定礎の裏側の空間には、タイムカプセルが保管されていました。テープで包み、しっかりと目張りされた筒状で、その表面には、「昭和四十五年三月吉日 定礎式を記念して kk神崎組工大現場」とハッキリ読めます。
慎重に開けると、フィルムで巻かれた賞状や図面を保管する黒色の丸筒が表れました。
DSC03491.JPGDSC03512.JPG

丸筒の中には、工事関係者の寄せ書きが収められていました。保存状態は極めて良好で、和紙の変色は少なく、達筆の筆書きです。
DSC03502-1.jpgDSC03503-1.jpg

DSC03505.JPGDSC03508-2.jpg

DSC03509-2.jpg

2019年10月09日

工大祭は11月2〜4に開催

11月2日〜4日で工大祭が兵庫県立大学姫路工学キャンパスにて開催されます。
多くのイベントが計画されている模様です。
今年は、キュソネコカミ、ウルフルズのライブがあります。
令和初の開催です。楽しみです。
DSC03489.JPG

令和元年度「姫路市シニアオープンカレッジ」開催

本日 兵庫県立大学姫路工学キャンパスにて「姫路市シニアオープンカレッジ」が開催されていました。
今年度の開催内容を下記に紹介します。

令和元年度は、姫路市内の大学(兵庫県立大学、姫路獨協大学、姫路大学、姫路日ノ本短期大学)において実施します。

  概要
主催
 姫路市内の大学(兵庫県立大学、姫路獨協大学、姫路大学、姫路日ノ本短期大学)
共催
 姫路市
対象
 シニア層(概ね50歳以上の方)
参加費
 無料
シニアカレッジ(1).JPG

先端有機材料へのご招待というテーマで計5回開催されます。
 シニアカレッジ.png
 (クリックしますと拡大されます)

令和元年度 兵庫県立3大学合同懇親会 開催案内

姫路工業倶楽部東日本支部 会員各位

                        姫路工業倶楽部東日本支部
                           支部長 井 上 明 久

 9月に入りましたが、暑い日が続いております。皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また常日頃当支部の活動に対してご支援ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。さて、秋の兵庫県立三大学合同懇親会(今年は姫路工業倶楽部が幹事)を下記要領にて実施いたします。ご多忙中とは存じますがご参加下さるようご案内申し上げます。
 今年度より配偶者様のご出席も可能としておりますので是非ご参加下さるようお願いいたします。

                   記

   ≪ 令和元年度 兵庫県立3大学合同懇親会 開催≫

 日 時 11月10日(日)11:30〜14:00(受付開始:11:00)
 場 所 東海大学校友会館「霞が関ビル35階」
       【https://www.tokai35.jp
       地下鉄銀座線「虎ノ門駅」11番出口より徒歩3分
       地下鉄千代田線「霞が関」A13番出口より徒歩5分
 講 演 講師:高見美保氏(兵庫県立大学看護学部教授)
       演題:「これからの認知症ケア(防ぐのか?備えるのか?」
 参加費 6,000円(配偶者様は3,000円)当日受付にて申し受
        けます。
 ご出欠 10月30日(水)までに氏名、卒業年次、学科、近況等を
    添えて東日本支部幹事(明石昌彦)までご返信ください。
 
   【姫路工業倶楽部東日本支部 E-mail:hn_hi_club@yahoo.co.jp】

2019年10月02日

旧大学本館の撤去工事その後の状況

旧大学本館は重機による解体が進んでおり、正面の外壁がなくなってしまいました。
DSC03481.JPGDSC03475.JPG
  階段下から見上げた写真         工事現場横から覗いた写真

大学本館2F吹き抜け部の上部に掛けられていた大時計を覚えていらっしゃいますか?
昭和44年本館が出来たときから働いていた電気時計で直径750mmもあります。今は取り外して保全室に置かれています。
DSC03472.JPG

10月30日 第1回兵庫県立大学キャンパスシンポジウム開催

兵庫県立大学環境人間学部からの開催案内を転記します。
多数ご参加いただけますようご案内いたします。

本学では、県内各地にあるキャンパスと地域との繋がりこそ、キャンパスの活性化の重要な要素であるとの視点に立ち、各キャンパスと地域の皆さまとの交流が深まることを期待して、標記シンポジウムを実施することといたしました。
第1回目は、下記のとおり姫路環境人現キャンパスで実施いたします。
グローバルな視点による理事長講演と、地域貢献や地域資源、国際協力をテーマにした教員講演・学生発表により構成しております。

       記
1 日時  令和元年10月30日(水)  14:00〜16:45
2 場所  姫路環境人間キャンパス 講堂
       (姫路市新在家本町1−1ー12)
3 テーマ 世界からのメッセージ、地域からのメッセージ
4 内容  添付チラシのとおり

キャンパスシンポジウム開催案内.PDF

準硬式野球部 清瀬杯の結果

1回戦 9月1日
対戦校 ; 法政大学
結果 ; 法政大学4:兵庫県立大学姫路校2
ピッチャー清水の好投があったが、3回に捕まり2点を先制される。5回表にチャンスを作るも得点には結びつかず、さらに6回にも2点を追加され点差が開く。追い詰められた9回表の攻撃で2点を奪い巻き返しを試みるも、追いつくことは出来ず試合終了。
image5.jpeg
関東の強豪校相手に強気で臨み、チームスローガンの「全員野球」を実行することが出来た。ピッチャー清水の無四死球、打者全員の出塁等、各々がチームに貢献し非常にいい試合となったと思う。

3回生1名、4回生6名がこの試合をもって引退し、これからは2回生主体のチームとなる。清瀬杯での経験を糧にして来年の全国大会出場を目指して日々チームのレベルアップを試みていきたい。
皆様のご声援をお願いします。

image1.jpegimage2.jpeg
  集合写真                     ナイスピッチング
image3.jpegimage  4.jpeg
  ナイスバッティング               次の塁を狙うぞ

準硬式野球部全国大会(清瀬杯)出場に伴い、姫路工業倶楽部から渡邉悠介氏(工学部2年生)に支援金をお渡ししました。
DSC03482.JPG




第25回 市田清 洋画展開催

各位
平素は大変お世話になっております。
毎年の絵画展もおかげさまで、25回目を迎えました。これも偏に各位の励ましのおかげと感謝しております。
今回は、京都の四季の催事、四季の印象、旅の思い出を出品いたします。
長行司 達の”書”も併せて出品いたします。
是非ご高覧賜りますようお願いいたします。
   場所 西利ぎゃらい(京都祇園)
   期間 10月16日〜22日
               
                     市田 清(F45)
市田清絵画展.png