写真や画像をクリックすると拡大します!

2019年06月26日

県大バスが運行

キャンパス間を運行するバスのラッピングが決定し、6月15日に出発式が行なわれ、運行が開始されました。
運行目的
・フィールドワーク等の授業、クラブ活動、ボランティア活動での学生の利便性を向上させるとともに、複数にまたがるキャンパスの一体感を高めるため。
・本学ブランディング施策に資すべく、運行バスにラッピングすることで大学知名度の向上を図る。
申請方法等は、兵庫県立大学ホームページの兵庫県立大学バス(県大バス)利用受付けフォーム より申請して下さい。
IMG_20190626_101807.jpgIMG_20190626_101822.jpg
   正面                側面
IMG_20190626_101847.jpg
後ろ側

コール淡水・東京 第10回定期演奏会開催

工大グリーOB 5名が所属しているコール淡水・東京が節目の第10回定期演奏会を6月16日(日)浜離宮朝日ホールで開催いたしました。2名の女性ソリストを迎え、新たに委嘱した「国姓爺合戦獅子ヶ城の場」をメインにホール一杯来場頂いた方々を前に披露致しました。グリー先輩・後輩や同窓生も駆けつけて頂き互いに元気に過ごすべくエール交換ができました。
出演者(工大グリーOB 5名)
 宮本洋一(M40) 枝直良(M40) 藤田誠巳(E40) 奥田裕弘(C41) 上林雅之(K45)
なお、過去の演奏会状況等はhttps://www.youtube.com.watch?v=gQsNaAJJJI4にアップロードされておりますが、今回分も近日中に追加公開される予定ですのでご覧いただければ幸甚です。
                     奥田裕弘(C41)
コール淡水・東京0001.JPG

2019年06月21日

第1回 Talk in Summer 参加者募集

兵庫県立大学の1・2回生を対象にOB/OGと「キャンパスライフ」を語り合う交流会が開催されます。
  日時:2019年8月25日(日) 10:30〜14:00
  場所:淡水サロン
    (JR三ノ宮 神戸市役所向かい側 フラワーロード第3ビル6階)
  内容:第1部  10:30〜12:00
       OB/OGのトーク
      ・社会人となった今、学生時代を振り返って
      ・キャンパスライフをエンジョイするには
     昼食・休憩  12:00〜13:00
     第2部  13:00〜14:30
       グループに分かれてフリートーキング
  申込締切日:2019年7月31日(水)
  募集人数:学生1・2回生  30人(先着順)
会費は無料です。
奮ってご参加下さい。
申込先等は添付資料を参照下さい。
talk in summer.PDF

2019年06月17日

ラグビー部 岡山大学との定期戦開催

6/22(土)兵庫県立大学ラグビ−部(主将;工学部、部員過半数が工学部)の岡山大学との定期戦開催です。姫路工大時代からの恒例春秋の定期戦です。応援お願いします。

岡山大との定期戦の日程が決まりました。

    日  時 6月22日(土)  14時30分 KO

    場  所 県大神戸商科キャンパス
         (神戸市西区学園西町8丁目2−1)
          https://www.u-hyogo.ac.jp/campuslife/access/campus01.html
          (078-794-6580)

 ご観戦・ご声援方、よろしくお願い致します。

 なお先にご案内致しました「姫路セブンズ」では、県大(A)が3位入賞でした。
ご声援ありがとうございました。

             姫路工大ラグビ-部OB会 会長 井戸泰臣

【追伸】ラグビー部は、県立大学ラグビー部として工学部、理学部、商学部はじめ各学部で統一チームとして活動しています。
因みに現状は主将工学部、部員も過半数が工学部出身者といったチーム構成です。

グリークラブOB会

1.開催日時 2019年5月25日 12:00〜15:30
2.場所 神戸市中央区三宮町3-5-2 河原街ビル1F
神戸元町バル Charlie
3.参加人数 24名
4.内容
 毎年恒例となったグリークラブOB会を、5月25日にJR元町駅近くのスペイン料理店を借り切って開催しました。
 今回も東は千葉県、西は長崎県などからも多くのグリーメンが神戸に集い、歌い継がれてきた愛唱歌を合唱しました。久々の男声合唱だと言うOBも多く、時の経つのを忘れて先輩や後輩との懇親を深めました。
                        山下 定夫(K46)
グリークラブOB会2019.jpg

2019年06月07日

【兵庫県立大学】金属新素材研究センター開設記念式典・セミナーのご案内

兵庫県の神戸から播磨にかけての瀬戸内海沿岸には、全国有数の金属素材製造・加工企業が集積しており、「ひょうごメタルベルト」が形成されています。
本年4月、兵庫県立大学姫路工学キャンパス内に、これらの産業の高付加価値化を図るため、新素材の研究・開発を行う拠点として『金属新素材研究センター』を開設しました。
今後、同センターを拠点に、次世代産業で必要となる 硬度・耐熱性・微細加工性に優れた金属粉末や3D造形技術の確立をめざすとともに、兵庫県立工業技術センターのサテライトとして、産学連携による中小企業の技術支援に積極的に取り組んでいきます。
このたび、同センターの機能に関する理解を深めてもらうとともに、関係企業・団体等との連携・協力関係を築いていくため、開設記念式典・セミナーを開催しますので、ぜひともお申込みください。
 
1.日時
  令和元年7月5日(金)
  式典・セミナー 13時30分〜16時00分
  内覧会 10時00分〜12時00分、16時00分〜17時00分
 
2.場所
  兵庫県立大学姫路工学キャンパス 書写紀念会館(姫路市書写2167)
 
3.スケジュール
 (0)内覧会【金属新素材研究センター】
    10時00分〜12時00分(自由見学)
 
 (1)記念式典・セミナー【書写紀念会館】
    13時30分〜16時00分
 
  @ 主催者あいさつ(開会あいさつ)
  A 来賓紹介
  B 金属新素材研究センターの概要説明(13時45分〜14時05分=20分間)
    兵庫県立大学副学長兼産学連携・研究推進機構長 山ア 徹
  C 開設記念講演会
    東北大学金属材料研究所所長 高梨弘毅(14時05分〜14時55分=50分間)
    「大学における附置研究所の意義と役割-東北大学金属材料研究所を例にして-」
    山陽特殊製鋼株式会社    柳谷彰彦(14時55分〜15時45分=50分間)
    「金属3Dプリンタで広がる新機能・新素材・新市場の可能性」
  D 閉会あいさつ
 
 (2)内覧会【金属新素材研究センター】
  @ 第1班 16時00分〜
  A 第2班 16時20分〜
  B 第3班 16時40分〜
 
4.参加者
  関連企業、地元企業等 約120人
 
【見学機器】
  @電子ビーム型金属用3Dプリンタ
  Aレーザービーム型金属用3Dプリンタ
  B合金作製装置・粉末作製装置
   (高周波溶解装置/アーク溶解装置/ガスアトマイズ装置)
  C分析装置(FE-EPMA)
 
5.申込締切
  6月27日(木)【事前申込必要】
  (担当者・連絡先)
   651-2197 神戸市西区学園西町8-2-1 兵庫県立大学事務局社会貢献部
    電話 078-794-6599 ファックス 078-794-5575
    メール sangaku@ofc.u-hyogo.ac.jp 

6.ホームページ
  https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/event/31/20190705/index.html
 
************************************************************
兵庫県立大学姫路工学キャンパス(姫路市書写2167)へのアクセス
 https://www.u-hyogo.ac.jp/campuslife/access/campus02.html
 
(1)公共交通機関(路線バス)でお越しいただくようお願いします。
   姫路駅のバスターミナル(18番)から1時間に4〜5本の間隔で運行
   (乗車時間は約25分)
 
(2)キャンパス内の駐車場は、許可車両のみに限定されています。
   式典・セミナー用の駐車場は用意しておりません。
   自動車でお越しの場合は、書写山ロープウェイ乗り場の臨時駐車場からの
   シャトルバスのご案内となります。
 
(3)県立工業技術センター(須磨区)から
   送迎バス(10時00分出発、28人乗り、先着申込順)も用意しています。
 
 ※アクセスの詳細はホームページでご確認ください。
  https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/event/31/20190705/index.html
 
************************************************************
金属新素材研究センター開設記念式典・セミナー申込方法

 申込締切 6月27日(木)
 メール  sangaku@ofc.u-hyogo.ac.jp
 ファクス 078-794-5575
 
 ※申し込みの詳細はホームぺージでご確認ください。
  https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/event/31/20190705/index.html