写真や画像をクリックすると拡大します!

2020年09月15日

カラヴァッジョ展を同窓・Y氏(M33 )と鑑賞

 大阪 梅田行きは久し振りで、元会社の新年会(2020年1月)を終え、あべのハルカスで開催中の展覧会に同窓のY氏(M33)を誘い観賞することが出来た。当時は、いまの新型コロナのPandemicは想像だにせず観賞した。
 カラヴァッジョは38歳で早世した16世紀の「光と闇」を描いた天才画家と言われていて、是非とも観たい展覧会だった。
 当時の日本は,、種子島の鉄砲伝来に始まり、1549年のザビエル 訪日により キリスト教が伝わって来た。布教はまず城主からで、「天正遣欧少年使節団」を派遣した。少年たちは欧州で紹介され、いま長崎空港の近くに 銅像として顕彰されている。
 この群雄割拠の時代に 伊達政宗はスペインと通商交渉のため 支倉常長を正使とし、180人の「慶長遣欧使節団」を派遣し,その子孫がハボン(日本)の性で残っている。常長はメキシコから 大西洋を渡り1615年11月にローマ教皇に謁見している。常長の侍姿はローマの人には珍しく、京都で開催された2009年の貴族の名門ボルゲーゼ美術館展で、観ることが出来た。
 日本では織田信長が「本能寺の変」で自害し、羽柴秀吉はその翌日には、のちに言われる 「中国大返し」で「山崎の戦い」に臨み、明智光秀を撃破、後に天下人になり、戦国末期からキリスト教を禁じ 江戸時代になった。
 なお、このカラヴァッジョ展の傑作の絵画と言われる「法悦のマグダラのマリア」は神に赦しを請う娼婦を描いていて、ダ ヴィンチが1498年に描いた「最後の晩餐」のキリストに最後まで従った女性と思はれている。
 これらのカンヴァス画が 500年を経て、美しいと同行して頂いたY氏と感心し、当時の日本の歴史を感じる展覧会だった。       
宮 部 達 雄 (M31)
法悦のマグダラのマリア.jpeg

兵庫県立大学キャンパスガイド 2021

 兵庫県立大学キャンパスガイド2021から工学部関連の記事を紹介します。

コロナ関連の研究
 試練.png

グローバルリーダー教育プログラム
 グローバルリーダー.png

挑戦する先輩たち
 挑戦する先輩.png

工学部紹介
 工学部1.png
 工学部2.png
 工学部3.png

大学院紹介
 大学院.png

キャンパスガイド詳細は下記をクリックして下さい
表紙.png

2020年09月11日

県大通信

受験生・在学生・関係者のための 県大情報サイトです。
 2020年3月から8月の期間に掲載された工学部関係の記事を紹介します。

マスク周りの呼吸流れを可視化
  マスク.png
https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/020806maskmovie

 ラジオ関西に出演!工学研究科 堀田育志准教授
  ラジオ関西 堀田.png
 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/020615rajikan15

県大STORY_2020/いまやれることを、やる。チャンスは遅れてやってくる。/土岐充人さん
  (県立大学通信「1460」3号にて紹介済み)
 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/020406taidan2020_03
  県大STORY2020 土岐.png

ラジオ関西に出演!工学研究科化学工学専攻 小舟正文教授
  ラジオ関西 小舟.png
 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/020327rajikan4

県大STORY_2019/”おもしろい!”があふれている。/福本 直之 准教授×大島 卓巳さん
  (県大STORYで紹介済み)
  県大STORY2019 福本×大島.png
 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/020326taidan2019_4

教員×卒業生対談〜学問の本質に触れる楽しさ/堀田育志准教授×佐々木翼さん
  堀田×佐々木 対談.png
 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/020322taidan2019_1

2020年09月08日

県大STORY

県大 STORY!とは、
あなたは県大で何を学び、どんなことに挑戦したいですか?
大学は入ることが目的ではなく、大学で何を学び成し遂げたいかが重要です。
それぞれに目的や志をもった先輩学生の「県大 STORY!」は、夢を叶える「学び」の物語。

県大STORY(2020年度)は、中止となった本学の入学宣誓式において放映する予定だった動画で、在学生・卒業生の6人が、県立大学での体験を語っています。
工学部からは、兵庫県立大学通信「1460」第3号で紹介された土岐充人さんが国際交流・留学経験について話されています。
  県大story2020動画.png
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/pv2020/index.html

2014年から2019年に掲載された工学部関係の記事を紹介します。
県大 STORY 2019 : 工学部 福本 直之准教授 × 大島 卓巳さんの対談
  福本×大島.png
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/try03.html

県大 STORY 2019 : 応用化学工学科  宮本 有梨さん
  宮本.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2019/try01.html

TRY! STORY 2018 : 電子情報電気工学科  福本 淳文さん
  福本.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2018/try03.html

TRY! STORY 2017 : 電子情報電気工学科  畑中 萌さん
  畑中.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2017/try05.html

TRY! STORY 2017 : 電子情報電気工学科  中尾 翔伍さん
  中尾.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2017/try06.html

TRY! STORY 2016 : 機械システム工学科  仙波 瑞妃さん
  仙波.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2016/try03.html

TRY! STORY 2015 :  応用物質科学科  小林 綾乃さん
  小林.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2015/try03.html

TRY! STORY 2014 : 電子情報電子工学科  花房 令子さん
  花房.jpg
 https://www.u-hyogo.ac.jp/academics/try/past/2014/try03.html

E46 Web同窓会

 今年はコロナの影響で計画していた同窓会が延期になり困っていたところ、テレビでよく拝見するリモート中継をみて、リモート同窓会を開催することになりました。使用したソフトはZoomで、音声画像とも良好で懐かしい皆様方と再会することができました。
 リモートですから、距離を気にせず参加できるので、遠くは茨城、横浜、名古屋、京都、奈良からも参加いただきました。
 参加者は15名で、近況報告と福山さんに「はじめてのスポーツボランティア」(Rugby World Cup への挑戦)をテーマにプリゼンテーションをお願いいたしました。貴重な国際交流と体験談を拝聴しました。
 近況報告では、野菜作り、米作り、ゴルフ、作曲、水彩画、俳句、ダンス、将棋、ピアノなど多彩な趣味が紹介され、健康づくりでボクシングジム、自転車、ウオーキング、ボイストレーニング、仕事では、30年間社長を続投している人、大学で若人に講義をしている人、高齢者施設で管理に当たっている人、コンサルタント、アメフト電光スコアーボードの開発、特許事務所などが紹介されました。
 次回は10月28日(水)に開催することを約束して終わりました。
 来年は卒業50周年。記念にエッセーをまとめ電子BOOKを記念出版することを計画しています。
中西悠二(E46)
E46 WEB 2020.png

2020年09月03日

全キャンパスでのホームページ閲覧一時停止のお知らせ(9/18〜9/21)

この度、本学の姫路工学キャンパスでの停電対応に伴い、ホームページの閲覧を一時停止させていただきます。
また、一部を除き、各学部・研究科等の公式サイトの閲覧もできなくなりますので、ご注意ください。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解をお願いいたします。

ホームページの一時閲覧停止期間
令和2年9月18日(金曜日) 18時00分 〜 9月21日(月曜日)09時00分頃までを予定しています。

2020年度・3大学バドミントン部OB会 開催の件

姫工大/姫短/県大姫路 のOB・OG 各位

今年は感染症回避のためホテルでの会合はとりやめと致します。
今回はそれに代えてオンラインでOB会を開催する予定です。

<<2020年度・3大学バドミントン部◆オンラインOB会 開催案内>>
 ・日時  10/24(土) 午後 14:00〜16:00
 ・対象  姫工大/姫短/県大姫路 のOB・OG/現役
 ・会費  不要です。
 高齢の方:オンラインであれば安全です、新しい生活様式に是非チャレンジされますよう。

★参加希望者は 9月末〆で 下記メルアドまで回答下さい。
・出欠席とは関係なく、皆様の近況をお寄せ頂ければ幸いです。

-------------
 <<オンラインOB会向け ◆ビデオ会議・練習のご案内>>

日頃慣れておられない方やビデオ会議をされたことがない方向けに以下 練習の機会を設けます。(ZOOM利用前提です)

 ・ビデオ会議・練習実施(PC/スマホどちらでも)
  日時:9月〜10月下旬まで
     毎週 日曜日 15:00〜(40分〜1時間程度)
  対象:初めてor慣れてない方 (応対者 :最大3名)
  参加手順:ご参加の週の前に希望の旨 下記メルアドへ連絡を頂く
       (当日 ホスト側立ち上げの為)

バドミントン部OB会 メルアド:
bd_ob_3dai_himeji@yahoo.co.jp

F46 新山真三

2020年08月25日

2020年度兵庫県立大学工学部WEBオープンキャンパス

兵庫県立大学では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止及び皆様の安全確保の観点から、各学部および一部研究科のオープンキャンパスについては、皆様に来学いただく形ではなく、WEB等を活用した方法で開催することといたします。
工学部においては、WEBオープンキャンパスが開催されます。

スケジュール
開催期間:令和2年9月24日(木)〜令和3年3月31日(水)
内  容:WEBでキャンパスを巡りながら工学部の教育・研究や施設の説明、研究室紹介、講義紹介、クラブ・同好会紹介などが視聴できます。

よろず相談会(学生によるZOOM相談会) ※申し込み不要!
日  時:令和2年9月26日(土) 午前の部 10:00〜12:00
                     午後の部 13:00〜15:00

オープンキャンパス2020.png

URLはオープンキャンパスは9月24日(木)10:00以降、よろず相談会は9月18日(金)以降に、下記に掲載されます。
http://www.eng.u-hyogo.ac.jp/admissions/opencampus/

2020年08月11日

マスクの効果について

 新型コロナウイルス感染症は、ほかの呼吸器系の疾患と同じく、せきやくしゃみ、会話するときに放出される唾液や粘液 の飛沫によって感染が広がります。
 機械工学専攻の高垣直尚助教らが流体工学を用い、新型コロナ関連研究でマスクの効果について調べた資料が公開されています。
マスクの効果.png

詳細は下記を参照願います。
http://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/corona/mask-fruideng.pdf

クラブ・同好会・サークル活動の紹介

 姫路工学キャンパス以外にも、理学、姫路環境人間、神戸商科など8つのキャンパスがあり、他のキャンパスのクラブと統一的な活動を実施している団体も数多くあります(※印)。
クラブ・同好会・サークル活動.png

 課外活動については、詳細な活動計画等を所定の様式にまとめた上で学務課に申請し、許可されたもののみが活動可能となります。なお学内外を問わず、飲食を伴う集会は許可されません。という状況なので、実際に活動しているクラブ・同好会・サークルは多くないかもしれません。
 新型コロナウイルス感染拡大前の生活に戻り、一日も早くクラブ・同好会・サークル活動が再開され、紹介できる日を楽しみにしております。
 その折はOB・0Gの皆さん、懐かしいクラブ・同好会・サークルを覗いてあげて下さい。

兵庫県立大学ホームページに各クラブ・同好会・サークルの活動内容が紹介されています。
https://www.u-hyogo.ac.jp/campuslife/club/index.html

幾つかのクラブ・同好会・サークルの写真は、工学部・工学研究科ホームページで紹介されています。
http://www.eng.u-hyogo.ac.jp/campuslife/club/index.html

2020年08月05日

COVID-19の再拡大防止に向けて

兵庫県立大学 太田学長から、兵庫県立大学学生の皆さんへ(8)と題して7月20日付けで標記のメッセージが発信されております。
学生に限ったことではなく、ブログ読者の方々にも日常生活で留意いただければと思い、抜粋を下記に紹介します。

……大都市で急激に増加する若年層の感染拡大やそれに伴う全国各地への伝播を見るとき、本学へもいつその魔手が伸びてくるか分かりません。それを防ぐためには、皆さんが高い社会的自覚をもって大学も個人も自分の力で守るという強い意識が重要です。重ねての注意喚起となりますが、兵庫県立大学の学生としての自覚とプライドをもって、下記の諸点について自らの行動を律するよう強くお願いします。皆さん、一緒にこの試練を乗り越えていきましょう。
    記
・入構が許可されているキャンパスでは、当該キャンパスが定める感染防止策を遵守すること。
・公共交通機関を利用した通学については十分な感染防止対策に心がけ、自らを守ると共に、社会全体への配慮も忘れないこと
・東京都をはじめとする首都圏や感染が再拡大している地域への不要不急の移動、旅行等は自粛すること
・飲食を伴う友人との会合や感染リスクの高いイベント等への参加は厳に慎むこと
・接客を伴う飲食店等でのアルバイトは厳に慎むこと
・各都市の歓楽街への不要な滞在は厳に慎むこと

メーッセージの全文は下記を参照願います。
https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/massege8/index.html



兵庫県立大通信「1460」 第3号

テーマは「365日×4年=1460日、自分が主役。」学生のリアルな声や姿、各学部の取り組み、兵庫県立大学の「今」をありのままに発信された兵庫県立大通信です。
姫路工学キャンパス、および工学研究科の学生記事が掲載されていましたので、紹介します。

キャンパスこぼれ話
姫路工学キャンパス.png

私の「世界」が変わる!5つのチャレンジストーリー
特集 とことん.png

詳細はこちらを見て下さい。
https://www.u-hyogo.ac.jp/outline/publications/pdf/1460_03.pdf

兵庫県立大学 キャンパスガイド2020

兵庫県立大学の刊行物「キャンパスガイド」は学部・研究科・附置研究所など、教育研究環境について掲載した大学案内です。
工学部、および工学研究科の学生記事が掲載されていましたので、紹介します。
キャンパスガイド.png

学長と学生の対談
学長×学生対談1.png
学長×学生対談2.png

教員と学生の対談
教員×学生対談.png

工学部の紹介
工学部記事1.png
工学部記事2.png

記事の詳細は下記を参照願います
https://www.u-hyogo.ac.jp/outline/publications/pdf/campas1.pdf

2020年07月31日

兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス講演会(第4回)「データ駆動型材料科学の基礎と記述子設計技術」をオンラインで開講します 【令和2年8月26日】

今日、産業と学術の様々な分野で膨大な実験・計測データの迅速で高精度な処理、可視化、理論考察等のためにデータ駆動科学の活用が不可欠となってきています。
一方、AIを活用したセンシング、制御、最適解取得等の技術は、今日の企業活動において必須の要素技術となっていることは言うまでもありません。
本連続講座では、本分野の底辺を広げることを目的として、ベースとなるPython言語を初心者に解り易く解説し、スタートラインに立って頂くお手伝いを致します。

詳細は下記を参照願います。
https://www.u-hyogo.ac.jp/research/event/index.html

2020年07月22日

大阪支部だより 19号発行

 2020年7月、大阪支部だより19号が発行されました。
 表紙は、住吉大社の反橋(通称:太鼓橋)の写真と住吉大社、住吉反橋が寸話で紹介されています。
大阪支部だより19号.JPG
 目次は下記を参照願います。
大阪支部だより19号目次.PDF

2020年07月14日

7月15日は兵庫県立大学への立ち入りは控えて下さい

 新型コロナウィルス拡大が懸念され、集中豪雨による甚大な被害が発生した最中ではありますが、ブログを閲覧頂いた皆様ならびに関係者の方にはお変わりございませんでしょうか。
 やっとキャンパスに学生が戻ってきた矢先にとんでもないことをする人がいるものです。
7月15日は、緊急の要件がない限り兵庫県立大学への立ち入りは控えていただきますようお願いします。

兵庫県立大学に対する爆破予告とその対応について
https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20200713/index.html

2020年07月13日

第4回姫路工業倶楽部和歌山支部総会(書面議決)のお知らせ

令和2年9月に開催予定しておりました第4回姫路工業倶楽部和歌山支部の総会は、新型コロナウイルスの影響を懸念する状況が継続しているため、会員及びそのご家族の皆様のご健康に配慮し、書面又メールによる決議を実施することになりました。

<9月:みなし総会の開催>
 ・議案書の8月中に送付(監事 → 会員宛)
 ・議決(9月11日〆切) - 監事宛

姫路工業倶楽部和歌山支部 監事 松本明弘(C05)

2020年07月03日

兵庫県立大学における新型コロナウイルス関連研究の実施について

兵庫県立大学では、社会貢献活動の一環として、アンダーコロナ、ポストコロナにおける社会、経済、産業技術、情報技術等に関する研究を支援することとし、学内で公募を実施した結果、全学から多数の応募があり、その内の15件を採択しました。
corona_photo.jpg
        新型コロナウィルスの写真
工学研究科から採択された3件を紹介します。
■研究代表者:高田忠雄(工学研究科物質系工学専攻合成・バイオ部門)
「等温増幅法による新型コロナウイルス迅速検査技術の開発」
・新型コロナウイルス感染症を迅速、正確かつ安価に診断することが可能な新規検査技術の開発が求められている。本研究では、PCRフリーな“その場診断法”のための基盤技術の確立を目的として、等温増幅法によるシグナルDNA増幅と電気化学デバイスを組み合わせたウイルスRNA検出センサーの作製を行う。

■研究代表者:本田逸郎(工学研究科機械工学専攻 熱工学研究室)
「マスク周りの呼吸流れの可視化技術を利用した『新しい生活様式』の検証と『新しい教育様式』および『新しい研究様式』の提案」
・この機械工学分野のプロジェクトでは、マスク周り流れの可視化を通じ、マスク着用による感染防止効果について知りたいという社会的要望に応えること、を目的とする。SNSを用いたオンライン・即時・双方向型の学術的情報発信により、学生への時節を得たオンライン教材の提供、および、社会人への科学的エビデンスに基づく確かな公衆衛生情報の提供、を実現する。これは『新しい生活様式』(教育研究を含む)の確立に寄与する。

■研究代表者:町田幸大(工学研究科応用化学専攻 生命化学研究グループ)
「新型コロナウイルス増殖阻害剤開発」
・新型コロナウイルスSARS-CoV-2の増殖阻害剤として現在処方されているレムデシビル、アビガンはRNA合成酵素の活性を抑制するものである。本提案はそのRNA合成酵素そのものを細胞内で作らせないようにする薬剤を、当研究室で開発された試験管内タンパク質合成系を駆使して探索する、というものである。

他の学部、研究科、研究所の関連研究事業は下記を参照願います。
https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/20200625/index.html

2020年07月01日

部報32号発送

部報32号の印刷が完了し、発送を開始しております。
終身会員、および今期会費納入会員の皆様にお送りしております。
表紙は2019年開設された金属新素材研究センターの最新設備と造形例の写真です。
部報32号表紙.JPG

部報記事については、添付資料を参照願います。
目次.pdf

2020年06月26日

先端科学技術基盤高度技術者育成事業「データ駆動科学とAIのためのPython入門講座」オンライン開催

今日、産業と学術の様々な分野で膨大な実験・計測データの迅速で高精度な処理、可視化、理論考察等のためにデータ駆動科学の活用が不可欠となってきています。
一方、AIを活用したセンシング、制御、最適解取得等の技術は、今日の企業活動において必須の要素技術となっていることは言うまでもありません。
本連続講座では、本分野の底辺を広げることを目的として、ベースとなるPython言語を初心者に解り易く解説し、スタートラインに立って頂くお手伝いを致します。

データ駆動科学とAIのためのPython入門講座.pdf

クリックすると詳細(pdf)が開きます