写真や画像をクリックすると拡大します!

2022年05月20日

令和4年度兵庫県立大学生涯学習講座等のご案内

兵庫県立大学の特色は、県下全域に様々な個性を持ったキャンパスが広がっていることです。東は自然・環境科学研究所のある三田市から、西は西はりま天文台がある佐用町まで、北は地域資源マネジメント研究科のある豊岡市から、南は緑環境景観マネジメント研究科がある淡路市まで、教育研究施設が所在しています。
兵庫県立大学では、これらの多彩な教育・研究資源を生かし、魅力ある公開講座を開講していますので、是非ご参加ください。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、中止・延期・オンライン化の可能性があります。お申し込みの際は、各講座の問い合わせ先へご確認ください。
https://www.u-hyogo.ac.jp/cooperation/lifelong/index.html

2022年05月18日

大相撲夏場所6日目に溜り席で観覧しました

私は長年の相撲ファンですが、大相撲夏場所6日目に溜り席で観覧しました。

溜り席は高額な会費を必要とする維持員(高額な会費)制度や茶屋制度があるせいかなかなか取れなく見たくても取れなかったのですが、コロナの関係で1部の席をネット販売するようになったので運よくネットで入手できました。

朝9時からの取組開始から打ち止めまで観覧しましたが迫力の連続でした。
館内では白鵬の特別展を開催しており、そこで白鵬との写真を撮ることができました。
今後もチャンスがあれば溜り席で観覧したいと思いました。
                           M41 森 和生( 令和4年5月)

白鵬との2ショット(令和4年夏場所6日目 白鵬記念展).jpg

機械工学専攻博士前期課程2年生の宮崎康佑くんが2021年度人間工学会関西支部大会優秀発表賞を受賞

令和3年12月11日に行われた2021年日本人間工学会関西支部大会において,優秀発表賞を受賞しました. この優秀発表賞は,大会で発表した若手研究者の中から優れた発表者に対して授与されるものです.宮崎くんは「視覚誘発電位に基づく空間情報利用型インタフェースの検討」に関しての発表が認められ受賞に至りました.表彰式は3月26日にオンラインで執り行われました.
https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220516001.html

2022年05月11日

学生の皆様へ ワクチン接種のすすめ〜充実した大学生活のために〜

兵庫県立大学では、現在対面授業を原則とし部活動の制限を緩和しています。
しかしながら、新型コロナウイルス感染者は高止まりであり、本学では感染者が増加傾向にあります。
感染症防止対策として、確実に有効なのがワクチン接種です。3回目のワクチン接種により、オミクロン株に対する高い発症予防効果が報告されています。
このたび、学生のみなさんのワクチン接種を支援するため、キャンパスから大規模接種会場へのバスによる送迎を計画しました。まだ接種をされていない方は、是非利用して下さい。
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/vaccination_covid_m/index.html

2022年度学生飛躍基金の募集案内

2022年度学生飛躍基金の募集案内を掲載しました。【締切:7月8日(金曜日)】
 ・成績最優秀者奨学金
  https://www.u-hyogo.ac.jp/aniv2/high_achivers.html

 ・優秀部活動等奨励金
  https://www.u-hyogo.ac.jp/aniv2/club.html

 ・優秀地域貢献活動奨励金
  https://www.u-hyogo.ac.jp/aniv2/contribution.html

2022年05月06日

全キャンパスでのホームページ閲覧一時停止のお知らせ

この度、本学の姫路工学キャンパスでの電気設備の点検に伴い、ホームページの閲覧を一時停止させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解をお願いいたします。
ホームページの一時閲覧停止期間
 令和4年5月7日(土曜日) 8時30分〜5月8日(日曜日) 8時30分頃までを予定しています。
 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20220502/index.html

ラジオ関西番組「水曜ききもん」〜「先端医療工学研究所の設置とこれからの夢」

本学ではラジオ関西との共同企画で、教員が取り組む先進的・特徴的な活動を広くPRするために、毎月1回本学の教員が、ラジオ関西番組「水曜ききもん」にてパーソナリティと対談形式で紹介しています。

4月6日(水曜日)放送の「水曜ききもん こちら兵庫県立大学です!」に登場するのは、先端医療工学研究所の所長であり、工学研究科の教授である小橋 昌司(こばし しょうじ)先生です。
 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/20220406radikan

2022年04月27日

材料・放射光工学専攻の伊藤省吾教授の論文がEMIRA (株式会社KADOKAWA ) のトピックスに掲載されました

再生可能エネルギーの利用促進が叫ばれている中,その主軸として期待が高まる太陽光発電において,世界中で研究が進められているのがペロブスカイト太陽電池です.シリコン系太陽電池に比べて多くのメリットを有する半面,耐久性の低さがネックとされていましたが,兵庫県立大学の伊藤省吾教授研究グループが世界初となる高い耐久性の実証に成功し,そのペロブスカイト太陽電池の実用化を目指す最新研究が紹介されました.
https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220421001.html

M31うるう会2022年4月10日のONLINE開催とうるう会の締め括りについて

元々、うるう会は我々の卒業の年が閏年で日本のオリンピックの年であったため、4年に1度は必ず会おうと伊伝居学舎の学生クラブを出てから60年で2016年に卒業の還暦を我々のルーツ姫路で祝いました。そしてその足で書写の新校舎を表敬訪問し記念撮影をして、そのまま「お城花見宴」に18人が参加しました。
4年毎に会おうと約束していましたが、もっと会いたいメンバーは花見頃「お城花見宴」で会うことにしました。
うるう会は何しろ元気者しか出来なくて今年は池上賢二郎君、来年は磯野正孝君に、2024年4月は河原實君になります。うるう会は最後の一人まで頑張ってもらいたいと思っていますが、こればかりは判りません。うるう会のBlogの原稿を出すときは当分の間は小生が代表で受けとり、一部を郵便で送ります。
またお城花見宴での話としてうるう会メンバーも90歳の声を聞くようになりました。そこで皆が集まるのは大変かと思い、今年は4月10日にONLINEで開催し、画面の中で皆で勝手に適宜乾杯しました。
220427 うるう会ブログ写真 SCAN0001.JPG
                        うるう会(M31) 池上賢二郎

2022年04月20日

機械工学専攻の木村真晃准教授,日下正広准教授が2021年度溶接学会論文賞を受賞

機械工学専攻の木村真晃准教授,日下正広准教授が2021年度溶接学会論文賞を受賞しました.受賞した論文は,“木村真晃,齊藤暖,日下正広,海津浩一:「低推力負荷条件で摩擦スタッド接合するためのスタッド形状の検討と軟鋼継手の強度」,溶接学会論文集,Vol.39,No.3(2021),pp.141–150”です.

 https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220414001.html

2022年04月15日

工学研究科 材料・放射光工学専攻 博士後期課程2年生の辻流輝さんが、電気化学会第89回大会「優秀学生講演賞」を受賞しました

2022年3月15~17日(火・水・木)に開催された,電気化学会第89回にて,工学研究科 材料・放射光工学専攻 博士後期課程2年生の辻流輝さんが講演を行い,優秀学生講演賞を受賞しました。
受賞したタイトルは,「炭素電極を備えた多層多孔質型ペロブスカイト太陽電池のホール輸送能力の強化」です. これは,既存の太陽電池よりも,薄くて軽く,さらに安価に製造できると期待される「ペロブスカイト太陽電池」に焦点を当てた研究です.本研究では電極に用いられる炭素材料に,ニッケル酸化物を導入することで,太陽電池の変換効率を13%から最大で15.2%まで引き上げることに成功しました.

 https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220407001.html

2022年04月13日

令和4年度 入学宣誓式を挙行しました

新入学生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

4月5日、神戸国際会館こくさいホールにて、入学宣誓式を挙行しました。
今年は、学部生1,294名、大学院生490名、合わせて1,784名が入学しました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、式典出席学生のみ入場可能として、式典の様子をLIVE配信しました。

 https://u-hyogo-webmag.com/archives/article/20220405entrance

姫路工業倶楽部ホームページ(ブログ)訪問者数

姫路工業倶楽部のホームページ(ブログ)を訪問された会員の皆様について、年度毎のデータを纏めています。姫路工業倶楽部の活動指標纏めでもあります。

・HITメルマガ゙配信数: 24件/年(2021年度)
・HP(ブログ)訪問者: 95人/日(2021年度)
・ブログ更新件数: 101件/年(2021年度)

 ・HPアクセス件数2021年度.pdf
 ・HPアクセス件数2020年度.pdf
 ・HPアクセス件数2019.pdf
 ・HPアクセス件数(H30年度).pdf
 ・HPアクセス件数(H29年度).pdf
 ・HPアクセス件数(H28年度).pdf
 ・HPアクセス件数(H27年度).pdf
 ・HPアクセス件数(H26年度).pdf
 ・HPアクセス件数(H25年度).pdf

新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)等について

本学では、授業・研究活動・課外活動など、項目別の行動指針として『新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)』を策定し、運用しています。
このたび、同行動指針の県大バスに関する取扱いを一部改正しましたので、公表いたします。

 https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/20220411/index.html

2022年03月30日

姫路工学キャンパス施設整備 〜新2号館(機械・物質系)の建設状況〜

 姫路工学キャンパス施設整備については、兵庫県立大学 工学部のホームページで「キャンパスライフ」のページの右下にあります「姫路工学キャンパス学舎建て替え」をクリックしますと目的・方針・スケジュール等が記載されております。
 スケジュールは若干遅れておりますが、現状では新2号館(機械・物質系)の引き渡しが 2022年8月末の予定で その後 2023年3月頃までに設備の移設等 引っ越し完了の予定です。

イメージ図の新本館の呼称は「A棟」、新1号館の呼称は「B棟」です。

姫路工学キャンパス施設整備全体イメージ(鳥瞰図).png

=2022年3月30日=
外壁塗装が進んでいます。
新2号館北20220330DSC04126.jpg 新2号館 北側

新2号館南20220330DSC04127.jpg 新2号館 南側

=2022年1月12日=
建屋の外郭がほぼ出来上がりました。
新2号館建設(2022年1月).jpg 新2号館 北側

新2号館建設 南(2022年1月).jpg 新2号館 南側

=2021年8月4日=
東側の建屋は4階まで工事が進んでおり、中央部は3階を建築中です。
DSC04008.JPG

姫路工学キャンパス西門を入り、書写紀念会館の麓を通り最初に見える西側の建屋は基礎が出来上がりました。
DSC04012.JPG

=2021年5月26日=
1,2階の工事が進んでおり、建屋の配置が分かるようになってきました。中央部分で機械系、物質系に分かれるように見えます。
DSC04002.JPG

DSC04007.JPG

=2021年1月26日=
3台のタワークレーンがそびえたち、ショベルカー4台が忙しそうに動き回っています。
DSC03822.JPG
新2号館の完成予想図
DSC03827.JPG


=2020年12月9日=
ボーリング作業が始まりました。
DSC03803.JPG


=2020年9月3日=
解体作業もほぼ終わりに近づいております。
旧2号館、旧大学本館跡地は、きれいに更地となっています。
DSC03760.JPG

=2020年2月20日=
いよいよ新2号館(機械・物質系)の建設が始まりました。
令和4年度完成予定で工事が進められて行く模様です。
DSC03734.JPG

令和4年度 前期授業料免除等の申請手続について 〜新入生(新規申請) 及び 在校生(家計急変)〜

本学では、経済的に授業料の納付が困難な世帯の学生のみなさんが修学を継続できるよう、授業料免除等制度を設けています。

新入生の皆さんは、令和4年度前期授業料について、本ページに掲載している要領をよく読んで、対象となる方は申請の準備を行ってください。
https://www.u-hyogo.ac.jp/topics/important/jyugyoryou_20220328/index.html

応用化学専攻博士前期課程1年生の山口ひなのさんの論文がLangmuir表紙に採択

応用化学専攻博士前期課程1年生の山口ひなのさんの研究がアメリカ化学会Langmuirの表紙ページに採択されました。光配向によって作製したフィルムの発光特性を機能性分子のその場入れ替えにより制御することに成功しました。

https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220324001.html

2022年03月23日

姫路工業俱楽部賞 選考会実施

【実施日】
 2022年3月6日(日)にWeb開催

【選考内容及び結果】
 姫路工業倶楽部理事40名による選考会
 対象:2022年3月卒業予定者で学部・大学院専攻の推薦者

 @学部生の部:3学科の各コースからの学部推薦者全員を表彰
  松下 駿 (電気電子情報工学科 電気工学)
  木村 隼弥(電気電子情報工学科 電子情報工学)
  永野 幹大(機械・材料工学科 機械工学)
  松下 慧 (機械・材料工学科 材料工学)
  八木 祐樹(応用化学工学科 応用化学)
  三好 颯 (応用化学工学科 化学工学)

 A院生の部 :各専攻1名の推薦者が選考会で発表
        発表者の中から最優秀者1名を選考                                 最優秀賞1名、他は優秀賞として表彰
  峯 卓馬 (電気物性工学)
  中津 康平(電子情報工学)
  酒井 裕太(機械工学)
  橋野 開 (材料・放射光工学)
  植松 丈裕(応用化学)
  木村 優太(化学工学)
 厳正な審査の結果、最優秀発表賞は植松さんに決まりました。

機械工学専攻博士前期課程2年生の酒井裕太さんが計測自動制御学会のSICE優秀学生賞を受賞

本賞は,計測自動制御奨学のため大学院博士前期課程の当該年度修了者で,人格,学業ともに優秀であると認められた学生に対する賞です.
 https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220321002.html

機械工学専攻博士前期課程2年生の酒井裕太さんが日本機械学会の三浦賞を受賞

本賞は,日本国内の大学院機械工学系の当該年度修了者で,人格,学業ともに最も優秀であると認められた学生に対する賞です.
 https://www.eng.u-hyogo.ac.jp/topics/oshirase/detail/20220321001.html